心理学の雑談

心理学の雑談

愛する人とのセックスと難解な男心と私の気持ちについての考察

随分前、自業自得案件で元夫からの拒否られレスで悩んでいた時に「私はもう女としての価値もないのか」と感じてだいぶ落ち込んだことがあります。 そして、カウンセリングに首を突っ込み、「拒否られレス」=「私は価値なし」というのが自分の思い込...
心理学の雑談

一匹狼が私にとっては褒め言葉だった

「私もそう」みたいな共感が怖い時期がありました。前の職場では派閥みたいなのがあって、ある部分で共感した途端にあれもこれも共感することを求められたのが怖かったしそれで悲しい思いもしました。 後に教育係をやることになった関係もあり、渡り...
心理学の雑談

拗らせて高くなった自己肯定感も最高にロックでいいよね

自分のこと好きですか?誰かに嫉妬したり、自分の頑張りを認められなかったり、すぐ泣いちゃったり、誰かに噛みついちゃう自分のことも好きですか? ***** 巷で噂の自己肯定感。自分のあるがままの姿を肯定すること、肯定できない自分を...
心理学の雑談

イライラしたら茶でもしばいておこう

やる気のない人に気持ちが引っ張られてイライラします。私は好きでこの仕事をしているのに水をさされた気分です。せめてやることはちゃんとやって欲しいし、私の大事な後輩をこき使うな!と思います。辞めてくれないかなーって思うけど、表面的にはうまくや...
心理学の雑談

私の嫌いな私はかわいい

「自己肯定感」という言葉。新しいことを始める時、就職や転職の時など、自信をつけたい時などによく聞きますよね。 私なんですけど、最近、転職をしたり今までとは違うチャレンジをしてて、己がブレブレです。 自己嫌悪ループに入ってい...
心理学の雑談

自分を責めるあなたの春を待つ

自己嫌悪が止まりません。元々考え込むタイプなので、一回ハマるとなかなか出られないんです。助けてください。 (中学生の時の私より) 唐突ですが、もしかして今も自己嫌悪中ですか?体の感覚はどんな感じですか?力が入って、呼吸が早く、胸...
心理学の雑談

「大丈夫」と伝える時の心構え

これは、私が看護師だった頃の話。 一通り自立して業務ができるようになった頃、両足が動かなくなった患者さんがリハビリのために入院してきました。予後は「おそらく自分の足では歩けない」でした。 その方をAさんとします。 Aさん...
心理学の雑談

あなたのファインダーからはどんな世界が見えますか

ついこの前の話。 メンタルヘルスの勉強に出た時のこと。社会人の発達障害というテーマが出てきました。私はまだ当たっていませんが、今企業の人事や現場では悩ましい現実がたくさんあるようです。 それでね。 発達障害の方の1日...
タイトルとURLをコピーしました