「カウンセリングを、ホテルのラウンジや喫茶店などでも行うのは、どうしてでしょう。」

■その他

こんにちは。すずきゆうこです。

お問い合わせより、カウンセリングの場所についてのご意見をいただきました。私はもうカウンセリングを受け慣れているのでそのような疑問を抱いていたことを忘れており(汗)

ちゃんとお伝えしていなかったことにより不安や疑問を持ったままカウンセリングに来ることがすでにクライアントさんにとってご負担ですよね…(汗汗汗)ちょっと長くなるかもですが、私なりにカウンセリングをする場所についての見解と個人的な事情をまとめてみますので、ご参考になりましたら幸いです。

この疑問を投げかけてくださり本当にありがとうございました!

通りすがりのものです。無視してくださって差し支えありませんし、活動を邪魔をするようなことはしません。

ゆうこさんが、保健師さんということなので、社会一般に関わることについても、少し耳を貸していただけるかと思い書きます。そして、老婆心ながら心配もしています。
カウンセリングを、ホテルのラウンジや喫茶店などでも行うのは、どうしてでしょう。無料もしくは安く使えて、入るのに敷居が低いとは思います。しかし、その場所で自傷行為や他害行為が起き、施設に迷惑をかけるかもしれません。また、不特定多数の人が出入りする場ですから、話の内容を聞かれるなど、プライバシーを守れない可能性が高いです。事前のリサーチで、「大丈夫な案件」かそうでないかは、確定できないはずです。
「会議室でも可能」ではなく、全ての案件について、経費がかかっても、カウンセリングに適した場所を確保するのは、カウンセラー側の対応として必要ではないでしょうか。

感情の取り扱いと安全配慮

カウンセリングでは、クライアントさんの感情という非常にセンシティブな部分を取り扱います。なので、むやみに入り込みすぎた場合、お互いにコントロールが効かなくなり、ご指摘いただいたような自傷他害リスクが起こる可能性はゼロではありません。

だからこそ、公共の場では人目があるので、コントロールできないリスクのある深い感情に入り込みにくい安全さがあるそうです。また、カウンセラーのコントロールを外れる事態になるような感情は扱わないことも前提にあります。

※とはいえ、会議室やZOOMで実施する場合でもそのような感情を引っ張らないように配慮しますのでご安心ください。(というかまだそこまでできない…。)私は、安心してお話をしていただき、少しでも気持ちが楽に、軽やかに、「楽しい」を感じていただき明日を迎えられるような方向で努力します。

安心感

公共の場の方が気軽に安心して来ていただけるパターンがあるということを想定しています。程よいざわつきとゆったりした空間でリラックスできる、喫茶店やラウンジは会議室よりまだ行き慣れている、いざという時は意識を外にかわせる、ということがあるかなと思っています。

また、異性との個人セッションでも公共の場が選択されることが多いです。

また、これは補足になりますが、ラウンジや喫茶店のような綺麗な空間で過ごすこと自体が気分転換になったりします。五感を刺激して質の高いおもてなしを受けることで、ぐるぐるしていた思考をいったん止めることができ、心が自分に戻ってきます。すると、クライアントさんの心に余裕が生まれ、これからをご自身で考えるための力をつける効果が期待できると考えられます。

プライバシーへの配慮について

公共の場では、他の人が聞いているかもしれないというリスクがあります。特に、ご自身でも抱えられない問題をなんとかしたくて来てくださる方、ずっと人に言えなくてようやくカウンセラーに話してみようと勇気を出して来てくださる方、様々な背景を抱えた方がいらっしゃるはずです。

まず、会議室でも勿論なのですが、ホテルラウンジや喫茶店では特に、私が必要と判断してお聞きしたいことでも、クライアントさんがお話したくない内容を無理にお聞きすることはありません。

その場で「ここまでなら話していいかな」と思っていただいたタイミングと内容でお話しいただければと考えております。必要に応じて場所をお選びくださいませ。

その他の場所

2月は私のセッティング慣れない問題などにより公共の場のみのセッションとなっておりましたが、3月以降は、よりクライアントさんが安心してカウンセリングを受けていただけるよう、場所の選択肢を増やしました。今後も引き続き、どんどんご要望を出していただき修行させていただけるとむしろ嬉しいです。

そして、私が提示している日本橋や東京駅近郊から外れていても、行き慣れたカフェやお気に入りの喫茶店、好きな公園や浜辺、行きやすいエリアなどなど、私が行けると判断した範囲であれば調整はできますので、いったんはご相談くださいませ。場合によっては日程も調整します。よろしくお願いいたします。

事前相談枠の検討について

カウンセリングを受ける前にそもそも色々聞きたいことあるんですけど…。といった方向けに事前説明の枠を今後設けてみようかなと思います。場所についてとか、こんなこと聞いていいんですかとか、こんな感じでやってもらいたいとか、こんなサービスが欲しいとか、オールマイティに聞いていただけるようにしようと思っています。

なんでこんなことをやるかって言うと、医療職の現場でよくあったすれ違いと同じだなと思ったからです。医療職の業界ってその世界が出来上がっているので、その世界の常識でいつの間にか生きるようになっていて、医療職が患者さんや利用者さんを知らず知らずのうちに置き去りにしてしまうことがあるのです。初心にかえればいいんですけど、気を付けていても感覚を忘れてしまっていることがあり…。

そんなわけで、需要があるか謎ですがひとまず準備してみます。興味のある方はぜひご利用くださいませ。

【おまけ】今後の展望

第5回のお弟子講座では、ディープな感情を出して手放して癒すようなセラピー的な手法を学んできました。実際にお弟子同士でやったんですが、私の場合、お相手の方が身をゆだねてくださったので、かえって本当に、思わぬ感情が出てきて正直冷や汗をかきながらやりました(笑)

2期のみんなでこれからたくさん練習して安全にできるようになったらメニューに加わっていくと思います。どうぞ、気長に(汗)お待ちいただけたら幸いです!精進します!

それでは今日はこの辺で。改めて、ご意見を投げかけてくださりありがとうございました!

■その他
\シェアする/

私がしてもらったように、「変わりたい、辛い悲しいを乗り超えたい」を応援したい。「好きな気持ちが切れちゃった」と言われて離婚+カウンセリングに出会う→一年後に好きになった人とお付き合いし再スタート中。根本裕幸師匠お弟子2期のアラサー。元看護師で現産業保健師。

\すずき ゆうこをフォローする/
すずき ゆうこ
タイトルとURLをコピーしました