「そんな女いねーから!」という心の声

恋愛婚活のための話

「そんな女いねーから!」という心の声

*****

皆様こんにちはー!

アラサーからの結婚に向けた恋愛、再婚向けの恋愛を研究している心理カウンセラーのすずきゆうこです。


最近、会社でちょっと難儀な案件の対応をしており、その関係で時折ムシャクシャすることがある。

そんな時、彼が撮ってくれた、寝起きで魂が抜けたまま日に照らされて幸せそうに微笑んでいる絶妙におブスな自分の写真を見て笑って元気を出している。

(なんか、可愛くない表情の猫とか犬を見るのが癖になるような感覚)


そう言えば知り合いにも、とっておきの自分の変顔を自分で見て元気を出している人がいた。

きっと世の中には、そういうライフハックがあるのかもしれないな(えっ)


******

さて!


本日も座談会(私含め4名)の中で出てきた、婚活や恋活の場についての話をレポートにまとめていこうと思う!

(掲載許可ありがとうございました★)




前回は「婚活とか恋活ってどうやってる?っていうかどういう感じ?」っていうのをまとめたけど、

今回は、婚活とか恋活の場面で出会った異性についての話を。


******


無料の結婚相談所に登録してみたんですけど、そこで出会った人たちが…ちょっと…という感じで




聞きながら、

ウワアアアア(駆け巡る様々な感情)

ってなって笑ってしまった。


いわく、お見合いのお相手が婚活を始めたきっかけが、周りの同年代の友達が結婚や子育てで付き合いが悪くなり

寂しいから婚活を始めた

と、言われたとのこと。


男の友情ってこんなもんかい!

みたいな




笑った(笑)


しかし、寂しいが理由だけならまだいいと思ってしまった。


なんかね、全然仲良くなってないのに家族のことを根掘り葉掘り聞かれたり、

結婚したあとの働き方について一方的に価値観を押し付けられたり、

そんなこともあったんだそうだ。


さすがにそれはしんどいよ~。毒吐いて次行こうって感じ。


怒っていいって思えるようになって、そういう嫌だなと思う人を断れるようになりました




拍手喝采もんだ(涙)


ほんと分かる!色々相手に求められることが多い

そんな女いねーから!

って思います(笑)



自分に無いものを求められてしまったら、そりゃつらいぜよ!

ちゃんとプロフィール読めだよほんと!

現時点にて、出来ないもんはできない!苦手なもんは苦手!変わるかもしれないけど期待されても困る!

条件違うと思ったら頼むから関わらんで欲しいなぁと思うんだよな。

(私がマッチングアプリで出会った人も、全然プロフィール読まない人が一部いた(怒))

(私にそんなに興味なかったんだろうなきっと(けっ))


しかし、世の中の他のみんな、どんな人と出会っているんだろう…って色々気になってしまった。

タイミングと自分の気持ちのコンディションで結構出会いや活動の内容が変わる気もするけど。


あとは難しいけど、相手が色々求めてくることがあるように、自分の方も過去の経験から無意識に何かを求めてしまっているかもしれないし、

それが相手から見たら「重い」という印象になっているかもしれないし、

婚活に疲れたから嫌な相手だけど手を打ってしまいそうになったりとか、

じゃあそうやってうまく行かない現実を作っている感情って何?思い当たる原因は?みたいな考え方も、また来週以降にみんなで喋ったことを書こうと思います。


この辺結構時間をかけて掘り下げて見ると面白いので、ひっかかる要素がある方は、個別でもお話伺えたらいいなぁと考えています(*^^*)


私、ひねくれてこじらせて孤独感や寂しさを抱きながら離婚&お弟子まで邁進してきてますので、

カウンセリングの最中も急に毒モードになることがありますが、結構その辺に親近感を持ってくださる方が多いです実は(えっ)


******

座談会では気になった点をメモをさせていただいているのですが、「高収入」という謎の単発キーワードが解読できなかったよ(笑)

金は欲しい




あーしかし、今週もまた、会社での労務提供もお疲れ様だったな~!乗り切れたぜやったぜ!

では、また来週もよろしくどうぞ(*^^*)

週一回まとめて更新のお知らせ(+ひっそり裏企画や表では書けない裏話)はラインにて★

友だち追加

★4月のカウンセリングスケジュールはこちらより

★こちらのブログについてのご質問やごコメントなどありましたらこちらのフォームよりお送りいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました