私と野良猫とロックマンと妄想と自信と

恋愛・パートナーシップ

こんにちは。すずきゆうこです。

気付いたら5月も13日になっていた。なんてこった。

今回は、恋愛特別企画でいただいた質問にお答えしていきたいと思います。ご質問という名の宿題をくださり、ありがとうございます!

*******

今回は、キュート&ハートの熱いKさんと、連絡を取り合っている彼についての作戦会議。

彼の事を知れたこと
わたしは自分に自信がない部分があること
本当は振り回されるより振り回すほうが合ってること
助けたい人を好きになりがちなこと

など、たくさんの気付きがあって面白かったです(^^)
最近調子が良かったときに比べて、勢いがなくなって来ていたけれど、ゆうこさんとお話して新たな自分像をインストールでき、わくわくウキウキほっこりしました。

お話の中で、彼のことをコードネーム的なので呼んでいたんですけどね、謎な名前の付け方が私の高校生時代の友人と同じようなセンスで最高に好きでした(笑)

彼の事がわかってきた今、
次の戦いはまだかしら
という思いと、いつか彼の幸せを願ってお別れする自分の姿も、割とはっきりと想像がつくんですよね。それが今はさみしくもあります。

お別れする自分が想像つく、そしてそれを寂しく感じるということ、なんか分かる気がするな~…。だから手放せない、次のステージに進むのが怖い、自分の本心を知ることに抵抗が出てくる、という現象が発動するんですよねぇ…。

*******

ご質問

①彼ってロックマンという事になりますかね? 根本さんにあなたも好きね〜、って言われる、あのロックマン?笑

②いい女になっていく妄想をもっとできるようになる方法、なんかありませんか?笑笑

③自信をつける方法としては、 ・自分の寂しさを癒やす→あるものに目を向ける ・なりたい自分に近づく、自分磨き ・女性性の解放 カウンセリングを活用してみる でしたでしょうか? モヤモヤムズムズ、なにかしたくてしょうがない!という感じなんです笑

楽しいご質問ありがとうございます。ワーイワーイ!

野良猫とロックマンの特徴とは

実は、ひっそり根本師匠の恋愛講座「野良猫男子&ロックマン氏を研究する会」に参加していた私。

ここでは、師匠を参考に、改めて野良猫とロックマンについてまとめてみることにします。

野良猫もロックマンも、依存か自立かで言うと自立サイドにいる存在。が、さじ加減が少々異なるので、それが態度の違いに現れるようです。

こういう傾向を知っておくと、彼という人間の一側面を理解する一助になりますね。あくまで、そういう傾向です。私としては、先入観を作りすぎると彼本体を見失うのでご注意を!と考えております。

共通点は、過去の心の傷に蓋をしており「もう二度と傷つきたくない」という思いを持っているということ。

ちなみに、「鏡の法則って知ってる?こういう人を好きになるということは、実はあなたも…?」という大変怖い話も講座の中でされていまして、何回その類の話を聞いても「ウッ!」となる私でした。

Kさんのご質問に関して結論から言うと、Kさんも間違いなく「あんたも好きね~」と言われる人類であること間違いなしと思います。そして、彼は…、感情をあんまり出さないから、ロックマン要素強めかなぁ…。詳細は以下をご参照ください~。

野良猫の傾向

野良猫は、「自立の依存」という状態。

「俺は頑張ってる。だからお前も頑張れよ!」というように、自立として頑張っている面もありつつ、相手への謎の要求も出る傾向にあり。

そして、野良猫の方が感情が良く出るし、近づくと逃げる。

ほう。

本当の野良猫なら、噛みつこうが引っ掻こうが可愛いもんは可愛い。すなわち、彼が本当に警戒心の強い野良猫に見えてきたら、勝ちは見えたも同然では…?

師匠ブログによると、ツンデレの要素を持つ野良猫系男子は、振り回す癖に振り回されることも決して嫌いではない、という特徴があるそうだ!よし、みんなで振り回そう!(笑)

ポイントは、「女王様マインド」、もしくは「わがままお姫様マインド」だそうです。

個人的には、「喜怒哀楽」を軽やかに幸せそうに表現する自由さが大事なのではなかろうかと思いました。

ロックマンの傾向

ロックマンは、「自立の自立」という状態。

野良猫がやるような、人に対する要求すら抑圧しているそう。

近づいた時、ロックマンの方が攻撃度が高く、寄せ付けないようにシャッターをおろしをしてくる。

しかし、彼は繊細中の繊細の心の持ち主。

彼の陰に、傷つくことを恐れた怯えた小さな彼が見えたら、もう彼は手の内にあるかもしれない。攻撃は最大の防御。それを見向きもしないような、そんな感じだなきっと。

彼らが欲するのは、傷を優しく包み込む女神のようなマインドだそうです。彼が自由にいても何でも許し、受け入れてくれる女神性。

うーん、そうだなぁ。ここで大事なのは、「犠牲」と「与える」を間違えないことではなかろうかと思います。難しいのう…。

結局、自己肯定感と自分軸が大事という話に戻ってきてしまいました!Oh。

合わせてどうぞ!

と、ここまで書いたてはみたものの、「生きづらさを手放して、自分にとって最高に幸せな人生デザインを♥」のカウンセラー麻宮 悠ちゃんの記事が分かりやすすぎたので、こちらをご参考にしてくださいませ!(笑)

イイ女になる妄想

すみません。悪ふざけではなく、本来の自分に戻る道を探すという目的で、至って真面目にセッションの中でやっているやつです。(でも楽しい)

だいたい私が伺うのは、「憧れの芸能人や女性」、「なりたい人物像」、「やりたいこと」などで、それらの情報から、私が一方的に「もしや、こういう所があなたの推しの部分では」という無茶ぶりを提供するコーナーになります。

まず、妄想のフックとしてオススメなのは、執着がある時、不安がある時、寂しい時など、困った時や悩んだ時に、「私的イイ女はどんな風に考えどう振舞うだろうか」というのを考えてみることをオススメします。

あとは、イイ女が朝起きてから寝るまでどんな1日を過ごすか、詳細な詳細なタイムスケジュール「平日休日春夏秋冬バージョン」を作ってみると良いと思います。

【起床】カーテンから漏れる朝日の光で目覚める。伸びをしてから、ベランダに出て朝の澄んだ空気を吸って、小鳥が飛んでいくのを眺めながら一息。昨日は同僚に誘われて食事に行ったが、なかなか楽しかったな。

【朝の支度】顔を洗ったらいい香りのタオルでリフレッシュ。歯磨きをしながら、音楽をかけて気分を乗せていく。前日に考えたコーディネートを思い出しながら、どんな色のメイクにしようか考えようか。

(続)

全部やるとか狂気の沙汰(白目)

しかし、いい暇つぶしにはなると思います…。そして、可能なら妄想パートナーを登場させてもよろしいかと思います。

【起床】目覚めると、隣に彼の穏やかな寝顔。昨日は、布団に入って結婚式の話をしていたら、いつの間にか寝落ちしてしまったようだ。彼より少し早めに起きて、一人の時間を楽しむ。空気を入れ替えて、一日の始まりを歓迎する。

(続)

なんと、フィクションである。

でも、こうしていると自分の生活の中にパートナーの入るスキができるので、オススメしたいです。潜在意識にインストール!

女性としての自信をつける方法

ご質問で挙げてくださっていた方法はこちらになります。

・自分の寂しさを癒やす→あるものに目を向ける

・なりたい自分に近づく、自分磨き

・女性性の解放 カウンセリングを活用してみる

こちら、「女性としての自信」といった認識で、書いてくださったことを掘り下げつつ進めてまいりたいと思います。

また、自信については興味深い師匠の記事があるのでご紹介。これをまとめていたらただでさえ長い文章が巻物みたいな長さになりそうだから今回は諦めた(土下座)

師匠の記事を一言でまとめると、「実は私たち、今この状態でも自信の塊なんですよ」です。

そもそもなぜ自信を持ちたいか

自信を取り戻していくっていうのは地道な作業だし根気がいるので、せっかくならポジティブな理由で取り組むのがいいそうです。

自分に「なんで?!」って聞きまくって、ぜひ、楽しくなるような理由を1つお守りに持っていてもらえたらいいなと思います。

例えば、「私は、私が幸せになるためにやるぞ!」、「私は、私らしく自由奔放に生きたいんだ!」のように、自分のためにをモットーにしていくのが良いと思います。

寂しさを癒す、あるものに目を向ける

厳密には自信をつける方法にジャストミートではない(私の伝え方が紛らわしかったかも!)ものの、以前別の方から、「ネガティブな感情を自分で克服できると分かったら、失敗などが怖くなくなった」とお話をいただいたことがあり、そういう意味では、「寂しさを癒す」ということは自信に繋がるとも言える筈(笑)

「寂しさ癒す→あるものに目を向ける」ということに関しては、豊かさを受け取るということにも繋がるし、いいことだらけ。

女性としての自信UPなら、「ある」を自分自身にも向けてみるのも王道ですよね。既にKさんにはお伝えしたかもですが、「彼が私を選ぶ理由50選」、「私の女性としての魅力50選」の書き出しが効果的に思います。

なりたい自分

なりたい自分に「近づく」というより、なりたい自分は眠っていたり隠していたりする自分の要素なので、個人的には、「解放する」という表現がしっくりきますかね…。

(現時点でも、「気付いてないだけで既に結構にそうなっているのでは」と、よく疑いの視線を向ける私です。)

なので、上記で妄想した理想のイイ女に、1日1分でもいいから浸るのもよいかなと思います。沁み込ませていきましょう。あとは、そういうイイ女的アイテムを取り入れたり、何かを新しく始めたり、不要なものを辞めてみたり。

私の「好き」や私的イイ女が「好きそう」といった、ワクワクを起点にしてみると良いと考えています。

女性性の解放のカウンセリング

ここに思い切って踏み出すのもいいですね。

私の話になっちゃうんですが、女性性を扱うイメージワークをやった時、恥ずかしさが出てきて抵抗が強くてタジタジしていました(笑)。でもね、女性性ってエネルギーだからなのかな。体が温まってドキドキして良かったです~。脇汗案件。

イメージワークでなくても、対話という形のセッションでやってもらうだけでも、ヒットすれば随分違う気がする。内面的な変化のきっかけ作りにはいいですね。

女性としての自分を解放して楽しめることは素晴らしいことですからね。それが、気付いたら自信になっていそうですね。

という訳で、折角なのでお弟子一覧を貼っときます!

改めて自分を見直してみる

女性としての要素を否定されたり、何かしら失敗した経験があったり、人と比べたり比べられたりすると、「自分ダメなんだろうか」と思ってしまいます。

だから、否定されたことは本当にダメだったり間違ったりしたのか、それは違うと自分の方が主張していい案件だったのか、その辺を吟味して欲しい。だいたい主張して良しになると思う。

また、かつて失敗したことは本当に失敗だけだったのか、良かったところや出来たところはどこだろう、と自分に超優しい振り返りをするのも良いです。

あとは、比較する癖がある場合は、上記でもお伝えした通り、「ある」に目を向ける、といった具合で頭の回路を方向転換させていってみると良いと思います。

この辺りは、カウンセリングの中でも良くやる方法になってきます。

でもでも言う自分

「自信をつけたくない自分がいるかもしれない」という謎現象があるそうです。

そういう場合は、より深く自分と向き合うのが一つの方法で、例えば、両親やきょうだい、そして、自分自身を許すということがテーマになることもあるとのこと。

許しは、カウンセリングでも扱える部分になってきますね。

ひとまず、いったんこの辺で終了にしよう。

参考

  1. オンラインセミナー:4/16(木)20:00-22:00 恋愛講座「野良猫男子&ロックマン氏を研究する会」
  2. ロックマンとは?野良猫男子とは?そして、そのの違いとは?根本裕幸オフィシャルブログ
  3. 自信を付けるためのエクササイズ集。(同上)

お礼

楽しいテーマをありがとうございました!

自信のパートが思いのほか深くて戸惑うという事故。でも、なんかとても楽しかったし、そんなこと師匠が言っていたような言っていなかったような(エッ!)。

ともあれ、ご参考になりましたら幸いです。

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました!

*******

■無料モニターセッション、ご協力いただける方の募集を近日行う予定ですので、ご検討いただけますと幸いです。6月か7月上旬で無料期間が終わりになりそうな見込みです。(最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました