依存する私も、嫉妬する私も、全部かわいい

心理学関連の雑談

遡ること2月某日。

そう。

モニター募集中の私、実は、コンディションが最悪であった。

どんなに頑張っても、それがいいか悪いかも分からず一人相撲状態で、人には嫉妬し、自分には悪口を言い、「このままではモニターに来てくださった方々と向き合えないよ私!ちくしょー!」と思い、やまだようこさんのレギュラーメニュー(90分)セッションを受けていたのでした。

私はいつだって唐突。

(ようこさんは、自分自身がご自身の一番の理解者という姿勢であり、そんな姿に憧れて申し込みをいたしました次第です。ようこさん特製、名刺の裏のくじ引きみたいな「メッセージ」をいただいてから心を持っていかれていました。)

私、3/15(日)の第2回 ココロノマルシェ カウンセリング体験イベントに別の用事で行けないことが確定していました。が、寧ろ今は3/15に予定があったからこそ「今しかねええええ」と思えた節もあるので世界は今日も私の味方!と思い元気に生きています。

受ける前は「私には、一体何ができるんだ…うっ…みんないいなー…涙」だったのが「うわあ最高に私ってかわいいー♡になりました。何があった(笑)って感じなんですが、ほんと、素敵な時間を過ごしたので自慢させて!

自分いじめをねぎらいに

もうね、何を言ってもとっても労ってくれて自分が思っていた以上に自分のことを責めていたことに気づきました。

私、自己評価が低いって言われ続けてきたしストイックハードワーカーになりがちなんですけど、それすら、「そうやってきたから今のこのタスクがこなせるんだねー。『私のおかげ』だね!」と言っていただき、なんだか、緊張がスッと抜けていくのが分かりました。

自分の喜びに貪欲に

「これ面白いのでは!?」と思い付きで行動したり、よく楽しいことに右往左往しているのですが、どうも人と軸がずれてるなーと感じることがあり、「果たして、このままでクライアントさんに来てもらえるのだろうかー」と虚無を見つめる時間が増えていたのです。

ブログを書くことにしても、カウンセリングのメニューを作ることにしても、誰かの「いいね」、特に、師匠に認めて欲しくて師匠軸があるんだということにお話ししながら向き合いました。「それで本当に満足するの私!?と聞いてごらん」と言われて、「全部がそれじゃあ私じゃないな!」と思いました。

「ブログなら『私が読みたいもの』を書く」、大事な要素だ。

そして、結構わがままだったりする私について、好き嫌いが激しいのは自分の喜びに情熱的なんだと教えてもらいました。この辺ですでに自己肯定感を感じている…!最高of最高。

誰かに認めて欲しいと依存する私に

私は、心の真ん中に大きな依存心を飼っています。惨めさも悔しさも虚しさもずっとこいつが元凶で、長らく受け入れられず、最近はようやくヨシヨシできるようになってきていました。

で、ようこさんにその辺をつつかれたら思わず泣いちゃって(笑)

そのあとに、私が嫌いだった依存心をようこさんが受け入れてくださり、「そんな私もかわいい」とか「依存も愛」と言っているうちにスーパーほっこりタイムに突入しました。

※ここで私はゆるゆるに緩められています。

とにかく申し込んでよかった

一番感じたのは、「私、女性性が上がった気がする!?!?はーーーー!?!?」でした。力の抜き方が感覚的に分かったというか。セクシーだけが女性性じゃないって分かってたけど、こう、考えても分からんじゃないですか。でも、今回のセッションを受けて、「受け取る」「ゆだねる」「感じる」を実際にできた気がするよ!!!

そんなわけで、現在はゆるっといい感じに、そしていい女にリニューアルしてます(笑)

(拍手)

モニターをお申込みいただいた時、持ち直して精神衛生を保ってお迎えすることができて良かったです。カウンセラーを名乗っていますが、所詮私はこんな感じなので安心して来ていただければ幸いでございます。決して頼りないではない、そう、安心材料である(真顔)

長文になってしまった!それでは今日はこの辺で!

ここまで読んでくださり本当にありがとうございました。

そして、 3/15(日)の第2回 ココロノマルシェ カウンセリング体験イベント 、行かれる方は私の分まで楽しんできてくださいねー!!!(涙)

タイトルとURLをコピーしました