お先真っ暗な時は、未来の自分が助けてくれる(対談動画&離婚経験からの学び)

心理学関連の雑談

お先真っ暗な時は、未来の自分が助けてくれる(対談動画&離婚経験からの学び)

******

皆様こんにちは~!

20代からの結婚に向けた大人の恋愛、20代からの再婚向けの恋愛を研究している心理カウンセラーのすずきゆうこです。


私ね、キッコーマンの豆乳シリーズが好きなんですけど、その理由がですね、

飲み終わった後にパックをたたむと、隠れていた「たたんでくれてありがとう」っていう文字が見えるんですよ。

その気遣いがかわいいよ…!


そして、この間、また飲み終わった後にたたんだら、

なんと、「あたためてくれてありがとう」になってた。


だから、

「ごめん!冷たいまま飲んじゃった!ウワーーーーー!!!(動揺)」

って一人で頭抱えてました。


次は温めてみようかな…。

「あたためてくれてありがとう」

******

さて本題!

今回は2つの話をしようと思うんだ。


まず一つ目。昨年末のこと。

同じ離婚経験者である、えっちゃんこと竹内えつこカウンセラーと、「離婚後の婚活ってどうする?」っていうテーマでお話してきましたよ(*^^*)




なんかね、二人とも「離婚経験」を軸にして話したものの、抱えている課題や現実に現れる問題が全然違うのよね。


すごく興味深かったし、改めて勉強になった!

ゆうこちゃんは離婚後、内省して自分責めしまくっていた人。
私は『誰か!この寂しさを何とかして!』と、誰かに寂しさを埋めてもらおうとしていた人。

離婚後の最初の恋愛については・・・どちらも同じような傾向だったのは笑えました^_^;

【動画】離婚後の婚活ってどうする?【カウンセラー対談】/竹内えつこカウンセラー

ずっと「へええええ」って思っていた気がする(笑)


お話した内容詳細はこんな感じです!

・離婚後の婚活で難しかったこと
・そもそも、離婚って失敗なの?
・婚活する前にしておいた方がいいこと
・婚活中に気をつけた方がいいこと
・元旦那さんを超えて!問題
・離婚して良かったこと
・離婚後、婚活中のあなたへのメッセージ


えっちゃんが、20分くらいのボリュームのある内容にまとめてくだすったので、ぶっ通しで見ていただいたり、気になるポイントをチョイスするなどして見ていただけたら嬉しい!

【対談】離婚後の婚活って、どうする?【恋愛心理学】
えっちゃん先輩のYouTubeページ

*******

そして、動画では語り切れなかった私の離婚経験について、もう少しブログに書いてみようと思う!

これが二つ目だ。


私は、元夫と付き合って7年、20代半ばで結婚して2年半弱で離婚しています。

そして、結婚して平和だったのは最初の約半年くらいだけ(計算して自分で驚愕)


離婚の原因は、

元夫の優しさに胡坐をかいていた
外でいい人をしすぎて色々限界だった
外で自立するために元夫に超依存していた

あたりが表面的な問題として見れるのかなぁと思うのですが、

かなりの受け取り下手&自分にすこぶる厳しい完璧主義の私だったから、「まあ、色々としょうがなかったよね~、むしろよく頑張ったわ~」という風に思っています。


離婚を切り出された当時の私は、根本師匠のブログにたどり着いて、それはそれは隅から隅まで読み込みました(笑)

一番感銘を受けたのはこちら。

だから、この境地に自分を持っていこうと決めたんです。


「私と一緒にいて幸せでないのなら彼を手放してあげる」


まずはこう思えるように、「絶対に離婚したくない」から「離婚してもいい」という選択肢を作るため、離婚したくない理由を洗い出して、その葛藤を手放そうとしました。


セミナーやカウンセリングを受けたり、ワークをするなど色々やっていくうちに、だいたい半年くらいで徐々に「離婚しても大丈夫かもー!」と感じる自分が増えてきたのですが、

結構最後まで葛藤していたのが、「離婚したら周りの人にどう見られるんだろう…」という怖れ。


そもそも、ゴタゴタし始めたのは結婚1年未満だったし、周りは結婚と出産ラッシュ。

加えて、失敗しないことで自分自身の価値を保ってきた部分もあり、当時の価値観では「離婚=失敗」と思っていたから、離婚はかなり恥ずかしいと思っていました。


辛い状況を誰にも言えなくて、約半年は何事もなく普通に夫婦をやっているふりをして、悩みを抱えてしまってしんどかったなぁという思い出…。


そんな過程を経て、周りに助けられながら自分を取り戻していく中で、元夫に対して「本当にこの人でいいんだっけ?」という思いも出てきたり。


気持ちのふり幅も大きくて、悩みすぎて心身に支障が出始めた結果、

「別に好きな人を作る」という爆撃イベントで悩みを全部かき消し、好きな人が振り向いた時に、元夫にその事実を伏せてちゃっかり離婚。


なんとも私らしい(笑)


振り返っていて、「他にもっといい方法なかったもんかね」とかも思うけど、当時の私はかなり精一杯だったからこれが限界だったなと…(笑)


こんな感じで紆余曲折ありましたが、この経験があったからこそ、

根本師匠と接点が出来て、信頼できるお弟子仲間や素敵なクライアント様方、大好き上司や先輩のいる今の職場と巡り合い、

友人や家族の愛を受け取れるようになったら、パートナーシップに対する気持ちの風通しも良くなって、今の彼と出会うこともできた。


離婚したいと言われる前の自分がやっていたことを許せなかったこともあったけど、カウンセリングを受けて色々掘り下げた結果、やっぱりそうせざるを得なかったと納得したし、

そんな苦い経験も、なんだかんだで今の幸せを思えば、必要なことだったなとも感じています。


だから、今の自分が「失敗した」とか「後悔」の気持ちを持っていたとしても、もっと未来の自分は違うことを考えているものなんだろうな~と思うのです。


そういう意味では、お師匠がよく鼻くそをほじりながら言っている「好きにしたらいいよ」というのは、未来の自分からのメッセージでもあると感じています。


もしあなたが辛い状況にある時、「大丈夫だよ、私は幸せだから。今は好きにしたらいいよ」という未来の自分からのメッセージを受け取ってみるのもいいかもなぁと思いました。


******

さて、キリがいいのでこの辺で終わろう(*^^*)

離婚問題真っ只中のメールカウンセリングのログがあるかなと思って探したら発掘できたので、今度それも振り返りながらブログにまとめようかな(笑)

良かったら、こちらのお問い合わせフォームよりご感想を送っていただけると嬉しいです♪


そして最後に宣伝2つ!

1/18(月)から個人セッションの募集開始をするので、一人で抱え込んでしんどい時や、ご自分と向き合う際に、ぜひご活用くださいませー!(こちらのページにて公開予定)

報連相用の公式ラインもよろしくどうぞ(*^^*)

アイコンをクリックしてお友達登録をよろしくお願いします★

友だち追加

では、ここまでありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました