執着だって愛の道しるべだから【恋愛特別企画の回答レポート】

恋愛・パートナーシップ

こんにちは。すずきゆうこです。

4月下旬現在、走らせているこちらの恋愛特別企画の件。

まず始めに、ご感想くださった方々、ありがとうございました!掲載可としてくださったご感想については、また別途まとめさせていただきます。大変嬉しく思います。

それでね、やってて分かったこと。

そう。

根本師匠の言っていた通り、師匠のブログ読者は美女美女美女。

同性なのにね、正直毎日ドキドキだ。だってさ、おもむろにZOOM開いてさ、素敵な女性がいたらびっくりするよね…?ちょっと私、在宅勤務で外見の女性的な部分が萎れてたから刺激された!ありがてえです!

あとはね、恋ってやっぱり、笑いあり涙あり成長あり…時に苦しいことだってあるけど、そこからさらに花開いていくんだなぁ。ああ、なんて素晴らしい活動なんだろう…と、しみじみ思った次第です。

そして私は、来てくださった方から、各所様々な勇気をもらっています。私もいい恋するぞ~!

********

本題です。来てくださった方々に、質問という名の「宿題」をいただいております。※順不同で回答レポートを作っておりますのでご容赦ください。

********

今回は、元彼との復縁をご希望のSさんとの作戦会議についてです。

まず、いただいたご感想にあったコメントにものすごく共感しました。

「連絡をしてみたものの非常にガードがかたく、連絡も続かなくて悩んでいました。また、そんな自分が執着の塊なのかな、と今一自分に自信を持てないでいました。」

もう、分かりすぎる。分かりすぎて5回くらい読んだ。

執着って苦しいし、心理学をゴリゴリに勉強されている方って「執着はちょっとね~」っていう知識をお持ちじゃないですか。だから、ダブルパンチで余計苦しいんですよね…。

そして、Sさんとお話をして、執着を辿っていくと最終的に愛に繋がるんだということに改めて気付かされました。

「彼を大好きだった自分の純粋な気持ちに気づけました。そして、私に愛されてる彼って幸せなのかも?と自分の愛に自信を持つことができました。」

気付けたのは、これまでもたくさん気持ちに向き合ってこられたからだと思います。

本当に。愛はただあるもんなんですよね。執着している己だって、愛を持っているんですよね…。

********

ご質問

彼に対する純粋な気持ちに立ち返れる1人でもできるワークがあればぜひ教えて頂きたいです!あとは、連絡続くようならまた会おうって言ってみた方が良いですか?

ご質問ありがとうございました!

まず、純粋な愛に立ち返る、つまり、「自分の愛に気付き自信を持つ」という風に解釈して進めていきます。

ガードがかたい彼を前にすると、彼は「受け取らない」、「助けさせてくれない」、「愛させてくれない」なので、いつの間にか自信がなくなっちゃうことがあると思うのです。

研究の結果、やっぱり、自分を肯定して自分の魅力を見つける!っていうのが王道という結果に。長くなってしまいました…(土下座)。

執着を否定しないで自分の愛を見る

執着ってとにかく苦しいですよね。下手したら、気持ちだけでなく身体的にも気分が悪くなるレベルです。執着自体も苦しいし、やめられないのも苦しい。

周りの人に相談しても、「やめた方がいいよ」と言われたり、呆れられたりとかして余計に傷つく人もいる。(友人実話)

もうね。本当に、よく耐えていると思います。とにかく一生懸命なんですよ。そして必死なんですよ。よく頑張っていると自分に言い聞かせて欲しい。

その上で、余裕がない可能性がある中で恐縮なんですけど、自分がどれだけ情熱を持っているかを分かって欲しいなとも思っています。

人を好きになれるって素晴らしいじゃないですか。執着と言えるかもしれないけど、「情熱の好き」とも言えるよなって。本当に、素敵なことなんだと思うのです。

そんな情熱のあなたが彼のためにしてきたことは?

多分、彼が受け取れなかった愛ってたくさんあると思うのです。

せっかく色々やっても、なぜか拗ねられたり、悪態をつかれたり、悪態つかれたり(2回目)、無視されたり、怒られたり、反応がいまいちだったり。(全部私がやられたやつ(笑))

それはご存知の通り、自分がしたことが悪かったわけではないのですよね。

だから、良かれと思ってやってきたこと、あなたなりに彼のために頑張ってきたことを彼の顔を思い浮かべながら、できれば20個書き出してみてください。体調が悪い時に気遣いをしたとか、おはようの挨拶をしたとか、そのレベル感のことでも大丈夫です。

ちょっと犠牲だったかな、とか、良く思われたかったのかなとか、そんな思いを抱えている事柄でも、彼に対してやってきたことを思い出してみて欲しいのです。

なんでそんなに頑張れたんだろう?

書き出したものを見て、どんな感じがしますか。あなたは、どんな気持ちでそれらをやっていましたか。

あなたは、彼にどうなって欲しかったのでしょう。彼に何を感じて欲しかったのでしょう。なぜそんなに頑張れたんでしょうか。たくさん自分に「どうして?」と聞いてみてください。

もし万が一、途中で悲しい気持ちやごめんなさいが出てきたら、その気持ちを感じてみてください。それもあなたの本当に言いたかった気持ちや愛情だったりすると思うのです。必要に応じて、おうらみ帳などを活用して感情を出してみてください。

たくさんの愛を持ったあなたはどんな姿?

彼を通して、これまで様々な出来事を体験し、様々な感情を感じて来られたと思います。彼が大好きだった、彼のためにこんなに色々なことをしてきた、というのは、本当に素晴らしいことです。

苦しい思いもしたけれど、それでも、彼で良かったこと、彼から学んだこともたくさんあったと思います。

ちょっと想像してみてください。

彼に、「あなたに会えてよかった」、「あなたで良かった」、と言えるあなたは、どんな顔をしているでしょうか。「私」を幸せにし、彼の幸せも願うあなたは、改めて、どうやって人を愛するでしょうか。

また、「あなたに会えてよかった」、「あなたで良かった」と言える人は、目を閉じて、目の前に彼がいるのを想像しながら、声に出して言ってみてもOKです。

(なんか、セッションの流れみたいになったな。)

小さなメッセージと実践

ケイティこと、カウンセラー桐山慶子氏に教えてもらったルイーズ・ヘイさんのカード、シリーズ「Life Loves YOU CARD」よりチョイスしました。

「私は愛の先生だ。」

深く気にかけている人のことを考えてみよう。

もっと優しさと愛にあふれた関係にするにはどうすればいいか教えてくれるように、愛にお願いしよう。

自分の魅力を見つける

とにかく自分、寝ても覚めても自分にフォーカス。自分軸!(私調べ/文献師匠)彼が何をしようと自分の愛の価値は下がらんのです。元々あるもんだからあるんです!ということ。

そう。

正直、私は他人軸になりやすしな人なので、ちょっと苦手(エッ!)。

今回、せっかくこのテーマを宿題にしてくださったのと、今まであんまりやりたくなくて手抜きしてやっていなかったので(エッ!?)以下の2つをやってみました。

私が彼から選ばれる理由

探した方法は、上記の彼にしてきたことや、他にも自分ができそうなこととか、自分のいい所、人には言えない・言わないけどちょっと自信あるぞっていうのを書きました。(意味深)

私の女性としての魅力50

探した方法は、まず、自分で受け取れている魅力は言わずもがな書いた。あとは、人に言われて嬉しかったこと、良く分かんないけど言われたことのあること、受け取れてなくてもリストアップ。

あとは、投影を活用しました。人って自分の中にあるものを外に映して見るので、他の人の魅力はそのまま自分の魅力です。受け取れてなくてもリストアップ!

出て来なくてカスカスになったら、短所と長所は紙一重も使いました。短所を書いたら、そこから受けている恩恵を見つけて長所に書き換えてしてしまうという方法です。

書き方は以上。他にいい方法があるよって人はTwitterのDMか質問箱で教えてくれ!!!(笑)

書いてて分かったのは、今までの世界と超愛される世界の2つを想像した時に、なんだかんだですごく愛されるより、6割くらい悪態つかれたり、ディスられたりしているのが通常運転で安心するんだよな~という闇。

でも、ここからそろそろ私も抜けたいので、何らかの手を…尽くしていこう…。私は、蒼井優さんみたいな結婚をするんだ…。

会いたいって言ってもいい?

根本さんの言葉を借りると、「好きにしたらええんちゃう?」ですかね。

やっぱり、微妙な関係性の温度感とか、当事者にしか分からないこともたくさんあると思うので、自分の愛に自信を持って、選択を洗練させていくのがいいんだろうなと感じました。

一番女性らしくて活き活きしている私は彼とどう接するか、自分らしさにフォーカスを当てて、今日の私も最高だったわー!頑張ってるわー!なんて感じながらできたらいいな~と思っています。

そのベースになるのが自己肯定感と自分軸ということなんだろうなと思いました。基盤作りはやっぱり大事なんだなぁ、と。

参考文献・参考資料

  1. いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本(根本師匠)
  2. 自分の愛に自信を持つ、ということ。(根本師匠オフィシャルブログ)
  3. 自分の愛に自信があれば傷つかない。(同上)
  4. 自分の愛に自信を持つ、ということ~夫婦問題専門セミナーを受けて~(同上)
  5. ハートブレイクから自信を付けるまで(根本師匠note)

お礼

この度は、このような機会をくださりありがとうございました!大変勉強になりました…。やっぱり、自分の価値を受け取ることの重要性を改めて認識いたしまた…。まとめていて楽しかったです!

引き続き、レポート作っていきます~!

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました!

********

■予告【恋愛特別企画】みんなで研究編5/22(金)夜に計画中。

■「一人でやるのはのらないなぁ」という方は、無料モニターセッションもご活用くださいませ~

タイトルとURLをコピーしました