怖いのは自分を守るためのSOSが出ちゃっているのかも。それはもういらないよって自分に教えてあげてください。

ラーフワーク・人間関係

こんにちは。すずきゆうこです。

今回は、セッションに来てくださった方からのお題をテーマにしたいと思います。

何かあったら宿題送ってください~とお願いしていたら、快くお送りいただきまして、本当にありがたい!

すずきさん いつもありがとうございます。

そしてモニターセッションの内容も 素早く送付してくださるのに 返信が遅く申し訳無いです。

『質問』を送りますね。

女性を怖がっている自分がいます。

生育過程において母の嫁姑のバトル が根底にあるのですが、私は職場で出会う女性に攻撃や素っ気ない態度を取られることがあり、その反面別の女性陣からは仕事面で助けて貰えたり、第三者から「Oさんて好かれる人だよね」と言ってくれる人もいるんですね。

あらー嫌われてるな、と感じたら先ず私何かしたかな?と考え、特に思い当たらない場合は気にしない様にはしますが、私も自信がない所があり、そこに相手が引っかかってくるのか、しかも女性のグルーピングが面倒だと思い、一人の方が楽なので、そうすると浮くんですよね。

でもこれは経験からくる拒絶でしょうか。

(Oさん)

お母さまの嫁姑バトルを見ていると、経験からくる拒絶というのは、確かにあるかもしれないですよね。Oさんはこの嫁姑関係を外から眺めていたのでしょうか。グルーピングで外に出たくなるのも、そういうパターンを踏んでいるのかなあと感じました。

しかし、嫁姑バトルを見ていたとなると、女性同士の関係についてはネガティブなイメージが刷り込まれていますよね…。「女性を怖がっている」と書いてくださっていますが、育成過程に大人の本気バトルを見られていたとしたら、怖いことだったろうなと感じました。

大人のいざこざは本当に怖い。うん。

怖がっていた時、Oさん、誰か助けてくれる人はいたんでしょうか。

一人でひたすら怖い気持ちを耐えていたのでしょうか。

もしそうなら、まだ過去のOさんの感情がOさんを守るためにSOSを出してくれているのかもしれないです。「女が集まるとあぶねーぞ」って感じです。

なので、もういらないよって自分に教えてあげるといいと思うんです。

*******

アプローチを考える前に、まず大事なのが、「なぜこの状況を克服したいのか」ということ。

カウンセリングで伺ったOさんのお話では、女性との関係がやりたいことに絡む状況だったかと思います。

これは一大事ですよね。もし同じ状況なら、私の感覚的だと、ピラニアの池に飛び込むくらい怖いと思いました(笑)でもそこに行かないと欲しいものは手に入らない…。ああ嫌だ(笑)

怖いは怖いけど、もしこの状況を克服したらOさんはどうなっているでしょう。ぜひそのビジョンを持ってお守りにしていただけたらと思います。

個人的には、Oさんがみんなに背中を見せて、その理念に同意した人たちが集まる新しい組織ができてしまうのではないだろうかというイメージがわいてきました。なんか、お似合いなんですよね、人前に立たれるのが(笑)

*******

あともう一つ言うとしたら、嫌ってくる人は放っておいていいというのがあります。Oさんがおっしゃっていたように、気にしないで押し通していいと思います。

なぜなら、全ての人に嫌われるのではなく、一部の人がそういう反応をするケースだからです。第三者から「好かれる人」というコメントがあったのなら、そちらが真実だと思います。

相手が自分を嫌う理由は相手の事情であり、相手のこれまでの育成歴や家族関係や心の傷や過去の経験が…となってくるので、Oさんは、「ただ相手の「嫌」とか「嫌い」とかいう忘れ去っていたネガティブな感情を思い出させるきっかになってしまった。さらに、相手が過去その感情を抱いた人を自分に重ねられてしまった。」ということなんだと思います。

軽くもらい事故…。

全ての人には痛い所がありますし、そんなの外から見たら分からないですもんね…。

*******

Oさんの場合は、なんとなく女性が苦手の原因に当たりが付いているので、セッションだったらイメージワークで過去の自分を助けに行くとか、そんな感じになるのかなと思いました。

お一人でも出来ることとして、女性同士での関係でネガティブな思いや観念を書き換えていくというのもありかと思いました。ネガティブな思いと同じだけ、それまで受けてきた恩恵やメリットを書いてみるというものです。

Oさんは「好かれる人だよね」と言われるということは、同性のポジティブな面をスルーしているのかもと感じました。これまで同性にしてもらって嬉しかったことやありがとうと感じたことを思い出して書き出してみるとよさそう。

ストレートに攻めるなら、お恨み帳やセッションで感情を処理することもできると思います。思う存分ぶちまけてください。

また、これがうまくいくと、自分の女性性も今よりもっと発揮できるというオマケがついてくるかも…!?

怖さを手放して、もっともっと自由を手に入れられるようお祈りしています。更なる飛躍を!

タイトルとURLをコピーしました