12月の個人カウンセリング日程表はこちら

自分に合う相手が絶対にいると信じる事について(自分に合うパートナーがいるのは大前提)

恋愛や婚活などのパートナーシップ

私は、「自分に合う相手はいる」が前提で良いと思っています。


自分の魅力を受け取ると、いい意味で等身大、自然体でいられる時間が増えてくると思うので、

目標を見上げなくても自然と釣り合ってくるかもしれないし、かえって目標がシンプルになったり、いらないものを手放せたりするかもしれない。


それに、たとえ今の自分が完璧でなくても、色々な要素が味方してくれる気がします。


運も流れも来るはずだから、やっぱり受け取る準備の方も大事だと思ってもいる所存です。。。


*****

どうも~、カウンセラーの
すずきゆうこです


そう言えばなのですが!

ありがたいことに、12月のアフタヌーンティー茶会がひっそり人数集まりまして、ひっそりキャンセル待ち受付になっております。


今回予約したハイアットセントリックのNAMIKI667のバーラウンジが好き過ぎて、楽しみが過ぎるんだ。

でも、12月のメニューがまだ分からない。


何が出てくるか分からないこの状況で、行こうって決めてくださった方々、すごいなってちょっと思っている。

(本当にありがとうございます)


とりあえず楽しみ。

何度も言っちゃう。ふふふ。


茶会は定期開催していく所存ですので、また随時お知らせしていきます~!


そして本日は、ココロノマルシェのご相談に回答したいと思います。

ココロノマルシェとは

根本裕幸師匠の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーがオンライン上でご相談にお答えするシステムです。




******

自分に合う相手が絶対にいると信じる事について

現在、婚活中ですが、沢山お会いして来ましたが、なかなか自分がいいと思う人とは出会えません。そこで今回もまた違うのかな、と落ち込むのが嫌になり、今1ヶ月ほど婚活休んでいます。

以前の根本さんのブログやYouTubeで、自分に合う人が絶対にいると信じる、信じて動いた人は草の根分けてでも見つけてくる、という内容のものを拝見しましたが、なかなか絶対にいることを信じれません。というか自分自身を信じれません。

今まで私の人生、””第一希望は、通らないが当たり前””となっていて、仕事も恋愛も第一希望は通らず、相手から内定、アプローチのあったところに収まってきました。
それはそれでそれなりには楽しかったのですが、この婚活でそれが強くなっていて、年齢のこともあり、焦りもあるので、なかなか前向きに楽しく婚活出来ません。

カウンセリングやセミナーも色んなところで受けてきて、無価値観、愛着不足、親が離婚してることにより不安があることも分かりました。
少しずつインナーチャイルドは癒やせてる、今まで本当に頑張ってきたことを認める、過去のことで自分を責めない、については前に比べればかなり出来てきてると感じていますが、自分の魅力を受け取り、高く目標設定をし、しかもそれを信じて動くことが躊躇われてしまいます。

どのようにすれば、良いのでしょうか。
長文ですが、よろしくお願いします。

(うしこさん)




去年の春先、パートナー探しでやさぐれていた私です。


理想の男を探すって意気込んでスタートしたものの、男に対して喧嘩腰になってしまうし、

色々な人とやり取りするうちにだんだん迷走し、何が良くて何が悪いか分からなくなったので疲弊したな…。


今でも覚えている、作業的な出会いの連続で心が死んでいったことを。

「人を好きになるって何だろう…」って宇宙に向かって問うていました(えっ)


ほんと、パートナー探しって人を狂わせる。


うしこさんは、カウンセリングやセミナーをこれまでたくさん受けてきて成果も出ておられるとのこと、

婚活についても同様に、集中してしっかり取り組まれたからこその疲れなのかもしれませんよねー…。


婚活ってどうしても相手ありきだから、

自分が頑張ってもうまくいかない時があるし、謎なタイミングですんなり成功なんてこともあったりして、

コントロール不能な現実に悶絶することも多々あるイメージを私は持っているのですが、みんなはどうなんだろう。


とは言え、「自分に合う相手が絶対にいる」については、私もそうだと思っています。


むしろ大前提!


「じゃあなぜそういう相手と出会えないのか?」と言うと、

もしかしたら、今まさに出会う前の心の準備中にあると考えるのが自然かなぁと思いました。


今まで私の人生、””第一希望は、通らないが当たり前””となっていて、仕事も恋愛も第一希望は通らず、相手から内定、アプローチのあったところに収まってきました。

もし、「お前に何が分かるんだ!ぶん殴るぞ!」と感じられたらすみません。。。


この「第一希望が通らない」ってすごく嫌な経験にもなると思うのですが、

案外そっちが正規ルートだったよ、ということも、もしかしたらあったんじゃないかなぁと思ったりするんです。


いや、第一希望未満に甘んじろということでは決してないですよ!


その時のうしこさんに受け取れるのが第一希望以外だったという解釈もあるかもしれないですが、


そこでの経験たちが後の何かの伏線になっている、

そこでの学びがいずれ迎える第一希望と向き合うために必要なアイテムやスキルになっている、

などといった解釈もできるかと思います。


婚活でもそうで、ショボいと思った出会いでの経験も準備であり伏線です。

言い方が悪いですが、練習とか肩慣らしみたいなもんですよね。

絶対後で役に立ちます!(断言)


******

そういうこと言われると、

「いつまで伏線やってたらいいんじゃ!」

と私ならイラっとしちゃうので、ここまで冷静に読んでくださっている方はめちゃ優しい(笑)


伏線回収のため、もう少し整理してみます。


自分の魅力を受け取り、高く目標設定をし、しかもそれを信じて動くことが躊躇われてしまいます。

うしこさんの意図とずれていたら恐縮なのですが、

高い目標設定については婚活でも同様と考えてこの先進めさせていただきますね。


この、「魅力を受け取ること」と「目標を高くすること」って必ずしも連動しないと思っていて、


魅力を受け取ると、目標が洗練されていく

という方が個人的にはしっくりくる気がします。


これが心の整理となり、出会う準備にもなっているんだと思います。


魅力を受け取っている状態って、いい意味で自然体になっている姿であり、

身軽で自由で受け取り上手で不要な物にはNOを示せて、

相手を惹きつけることもできる状態と考えています。


婚活のフィールドでは、最初の一手がお相手を条件で絞る所から始まると思うのですが、

その条件の中に、自分の過去の痛みがベースになっているものがある場合がありますから、

痛みを癒し、魅力を受け取ることで条件が洗練されていきますね。


魅力的な本来の自分にはいらない条件を手放せたり、

欲しいけど遠ざけていたものをすんなり受け取れるようになったり、

むしろ自分が与える才能を持っているものであることに気付いたり。


自分自身のあり方が自然体でしっくりきているので、

自分に合う相手を感覚的に見つけられたり、条件を満たす人と自然とバランスが取れるようになったりするかと思います。


もしかしたら、今の自分が躊躇う目標でも、第一希望の相手でも、平気で飛び込めちゃうこともあるかもしれません。


私がお金の色々をこじらせているのでお金を例にすると、


例えば、「年収○○○○万円の人がいい。そういう人欲す」という条件が過去の痛みに紐づいていたものと気付いてそこと向き合うと、

その条件がそれほど重要でなくなるので、「思ったよりこだわりないかも…」と気付けるかもしれないし、


お金が大好きなのにそういう自分への罪悪感に縛られていたことに気付いたら、

それが緩むと、「やっぱり年収が大事!お金ダイスキ!きゃー!ありがとー!」と振り切って自然と条件を満たす現実を受け取れちゃうかもしれない。


もしくは、自分の年収が上がる(魅力が開花しエネルギーに見合った価値がついてくる)という現象も出てくるかもしれないから、相手に求めなくて良くなったり、

見合ったエネルギーの人(つまり高収入かもしれない人!笑)とバランスが取れるようになったり。


そんな感じのイメージです。


もし、高い目標が頭で考えて調整されたものだったとしたら、ちょっとその辺りを精査してみてもいいかもしれません。


目標と自分の現実の間に、橋を架けることが出来ると思います。

(私もライフワーク方面で鋭意取り組み中…!)


でもだからと言って、魅力を受け取れないと相手が見つからないかと言えばそういうことでもなく、

二人で一緒に成長していける人と出会い、二人のプロセスとして進むことなんかもあるかもしれません。


だから、ご自身に課す目標も大事ですが、いい意味で、

「完璧じゃなくていいんだ~完璧じゃなくても出会える」という気持ちでいてもいいと思います。


*****

うしこさんはこれまでたくさんご自身と向き合ってこられたと思うので、

ご相談文にも書いてくださっているように、色々な素敵な変化が出ておられるのだと感じます。


だからこそできるのが、ちょっと力を抜いて、相手をよく見るということ。

掘り出しもの(失礼)を探す時にすごく良いスキルです。


草の根をかき分けて何かが出てきても、鑑定スキルがないと自分にとっていい人かどうか判断できずスルーしてしまうリスクがあります。


そうそう、お師匠である根本さんは、「自分に合った男」のことを「ヘラクレスオオカブト君」と呼びますね。


どうでもいいんですけど、ヘラクレスオオカブトは湿度によって背中が黒色になるので、全然違うヤツに見えるんですよ。

湿度を調整するなどすると、また黄色にもなるらしい。


コンディションによって色が変わる、、、

つまりそういうことです(は?)


相手を見るというのは、明らかにヘラクレスオオカブト君かどうかが分からない場合に、生態や外面の内側をよく観察するということです。

カワイイとか、なんか癖になる、愛でられる要素的なものがある相手かを見極めるということです。


不可解な言動と遭遇したらなぜそうなのかを確認してみるとか、

相手の得意分野や好きな分野での態度で彼の本来の姿を見るとか、

相手の生態や好き嫌いを知るとか、

自分がリードしたらどんな反応をするかとか、


付き合うかどうかは後で考えて良しとし、

人間として相手に興味を持って見てみると、もしかしたらちょっと楽しいんじゃないかと思います。


必要に応じて、湿度を調整(保護育成)するのもアリだと思います。


とは言え、それどころじゃない!という場合は無理せず、まずはしっかりご自身のエネルギーを貯める時間を作って欲しいと思いました。


疲れがあるとネガティブな想像もしやすくなるから、

そういう場合は、回復のためにうまいもんを食べたり、キレイなものを見たり、マッサージなど癒しな体験をして、ご自身を労ってあげてくださいませ~。


何事も順調。

これからは、自分に合う相手に出会った後に、お相手に身を委ねる練習を先にしておくがいいと思います!(うるさい)


******

もし婚活恋活がらみでむしゃくしゃすることがあった方は、

疲れを癒し(?)自分の魅力を受け取るデトックス会も11/24に開催予定ですので、よろしければどうぞ~!




では、今日はこの辺で(*^^*)

素敵な出会いがありますようにー!

※何かございましたら、下のコメント欄へどうぞ!

11/24(水)20:00~21:30闇解禁!デトックス会(オンラインコラボトークイベント)参加受付中!

12/4(土)13:00~16:00プチカウンセリング@アフタヌーンティー茶会(銀座)※キャンセル待ち受付中

11月の個人カウンセリングスケジュールはこちら

毎週金曜夜に、「ふと思い出した時に、ふわりと心が軽くなるメッセージ」と「お知らせ」をお届け中★

受け取りたい方は「友だち追加」をタップしてご登録ください♪

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました