【ココロノマルシェ】「どうしてもあの人だけを忘れられないのは?」【忘れられない人が教えてくれるのは私の幸せ】

ご相談・ご質問

こんにちは。すずきゆうこです。

本日は、ココロノマルシェのご相談に回答したいと思います。

ココロノマルシェとは

根本裕幸師匠の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーがオンライン上でご相談にお答えするシステムです。

********

初めてご相談します、ぴよぽてとです。

今30代なりたての私なのですが、
19歳の時から5年間お付き合いした元彼が忘れられません。
別れた後、好きな人も新しくできたし、
恋人も出来、その好きな人を好きな期間や新しい恋人とお付き合いしている期間は、元彼を全く思い出さなかったのです。

でも、その恋人と別れた時、3年ぶり元彼に電話してしまったことがきっかけで、自分がその元彼との恋愛に執着していることに気付き、好きな人ができてもふと思い出してしまい、号泣してしまいます。

彼は私のことを大切にしてくれる優しい大好きな方で、結婚も考えていた方ですが、
5年間付き合う中で、1回私から別れを告げ、彼から寄りを戻そうと言われすぐ復縁し、
でも2回目も私から別れを告げ泣かせてしまいました。

私は普段すごくフレンドリーに思われがちなのですが、実は凄く人見知りで人に心を開けません。彼には安心して心を開けたのですが、自分の中で大事にしている価値観が彼と全く合わず、大好きなのにお別れしました。

価値観とは、私は彼と付き合いながらも色んな人やものと触れながら変わりながら成長したい。彼は私と変わらずずっと一緒にいたい。(付き合っているときはひたすら2人で過ごしており、大好きな家族という感覚でした)というものです。大好きだし愛しているけど、私ではこの人は幸せにできないと思いました。

元彼との今の関係は、別れて3年後に私が連絡をしてしまい、(連絡先を消したのに電話番号を覚えていました)
彼から連絡はこないのに、私から半年おきなどたまに連絡をしてしまい、「元には戻れないけど、連絡だったり会うのはいつでもいいよ」と言われている状態です。
かなり離れたところに住んでいますが、
会いに行くと普通に接してくれます。
私は過去を思い出して怖くなって必ずどこかで泣いてしまいます。

これ以上彼に迷惑をかけたくないですし、
自分もきちんと前に進みたいです。
…が、どうして自分が振ったくせに自分がこんなに傷ついているかわかりませんし、
たびたび、思い出しては泣いてしまうのかわかりません。
(そもそも前に進めているとばかり思っていました)

自分と合う人と出会って幸せになるために、
私はどうやったら前に進めるでしょうか、
アドバイスいただけますと嬉しいです。

ぴよぽてとさん

初めまして、すずきゆうこといいます。ご質問をいただいてから結構時間が経っておりますが、その後、何か変化はありましたでしょうか。

私、元夫と18歳くらいから約7年付き合って結婚して離婚しているので、よっしゃーもう大丈夫だぜー!と忘れたつもりでいても、今元夫に連絡したらどうなるかな…と想像してしまいました。

というか、離婚した後に彼氏ができて、いい感じに元気だぞー!と思っていたものの、別れたら元夫への気持ちがぶり返すということをやっていて、謎の燃えカスみたいな後悔?残留思念?のようなものがずっと残っていて、よく泣いてしまっていたし、それに困り果てていた時期がありました。

私は普段すごくフレンドリーに思われがちなのですが、実は凄く人見知りで人に心を開けません。彼には安心して心を開けたのですが、自分の中で大事にしている価値観が彼と全く合わず、大好きなのにお別れしました。

価値観とは、私は彼と付き合いながらも色んな人やものと触れながら変わりながら成長したい。彼は私と変わらずずっと一緒にいたい。(付き合っているときはひたすら2人で過ごしており、大好きな家族という感覚でした)というものです。大好きだし愛しているけど、私ではこの人は幸せにできないと思いました。

価値観の違いで大好きなのにお別れしたとのこと、まずは、お別れを選んだご自身を称えて欲しいと思いました。

好きだったからこそ本当に迷われたんだろうな…と想像します。

私だったら、やっぱり好きだからこそ自分が幸せにしたいと思いますし、そのために自分が彼に合わせられたらどんなに良かっただろうと何度も考えたと思いますし、逆に彼が折れてくれないかと考えてしまうこともあるだろうなと思いました。

「私では幸せにできないと思った」とのことですが、ぴよぽてとさんは、その時に彼を変えようとすることはせずに彼から離れる決断をされました。

ぴよぽてとさんは、ご自身の幸せだけでなく、彼も幸せにするチャンスを作ったのです。本当に勇気ある決断をされたと思います。

だから、気持ちがくしゃくしゃになって本当に辛くなることがあるかもしれないのですが、それでも、ある見方をすると「そういう形で彼の未来を救った」ということが言えるのです。

自分と合う人と出会って幸せになるために、私はどうやったら前に進めるでしょうか、アドバイスいただけますと嬉しいです。

前に進まれたいとのことなので、進む方向にフォーカスを当てて考えてみます。

かつて別れを切り出して彼を泣かせてしまったこともあったかもしれませんが、長い目で見たら、彼もぴよぽてとさんも、自分に合ったベストなパートナーと歩み始める準備がすでに整っているように感じました。

******

これ以上彼に迷惑をかけたくないですし、自分もきちんと前に進みたいです。

…が、どうして自分が振ったくせに自分がこんなに傷ついているかわかりませんし、たびたび、思い出しては泣いてしまうのかわかりません。

(そもそも前に進めているとばかり思っていました)

なんとなく思ったのが、ぴよぽてとさんがご自身の本音を見失っているのかな、ということです。

前に進みたいし進めていると思ったのに、「あれ?」って思っているという部分から、もしかしたら結構感情がたまっているんじゃないかなと感じました。

感情がたまっていると、思考であれこれ考えても思った方向にうまく状況を進められません。例えばですが、彼に対して本当はこうしたかった、こう言って欲しかった、などというものがあったとしたら、どうしても彼のいる方向に引っ張られてしまいます。

この辺りは、よく根本師匠が言うお恨み帳や、彼に対する渡さない手紙(感謝でも言いたかったことでもなんでも)を書いてみると感情を流せたりします。

感情は感じたら次第になくなっていくので、もしお一人でネガティブな感情を感じることが怖いと感じるのであれば、信頼できる友人やカウンセラーに頼ってみて欲しいと思いました。

また、この辺りは師匠の本にもハウツーが載っているので、良かったら参考にしていただけるといいかと思います。

******

彼に対する感情を出せたとして、それでもまだ冒頭でお伝えしたように謎の後悔のような残留思念的な思いが残ることがあります。

それはもしかしたら、彼を幸せにできなかった自分、好きな人を傷つけた自分、過去の自分の言動など、彼に関わった自分や彼と合わなかった自分を責めているかもしれない、ということが可能性の一つとして言えるかなと思いました。

「どうして自分が振ったくせに自分がこんなに傷ついているかわかりません」とのことですが、つまり、「自分で自分自身を傷つけている」ということです。

では、ここをどうしたら抜けれるかというと、私としては、「ビジョンを持つこと」を提案したいと思います。

******

ここからは少し頑張りが必要かもしれません。

まず、彼との間で出来なかったこと、したかったこと、してあげたかったことがあったとしたら、それは次のパートナーを幸せにするためにぴよぽてとさんが与えらえる素晴らしい価値だと思っていただきたいです。

これらは、必ずぴよぽてとさんのことも幸せにしてくれるお守りになります。

彼を思い出して辛くなることもあるかもしれないのですが、それはぴよぽてとさんの素敵な愛の数々なはずですので、ぜひ次のパートナーに意識を向けて書き出しておいて欲しいと思いました。

また、大好きだった彼とお付き合いしていた時期、ご自身にとって何が大事か、何を優先したいかということを知ることができたのではないかと思います。

これ以上の人はいないのでは…と感じられている部分もあるかと思いますが、探せば絶対にいます。根本師匠からよく話を聞きますし、それを本気にして活動していたら、つい先日私も会えました。

私は普段すごくフレンドリーに思われがちなのですが、実は凄く人見知りで人に心を開けません彼には安心して心を開けたのですが、自分の中で大事にしている価値観が彼と全く合わず、大好きなのにお別れしました。

そうしたら、心を開けて大切な価値観が合う人、という条件をつけてぜひ欲張って欲しいと思いました。

妥協した瞬間や、そんな人いないと思った瞬間に、すでにそういう人がいても見えない方に意識が向くんだと思います。

こちらの記事がとても参考になるかと思います。

私はこういう人とこういうパートナーシップを築きたいんだと決意して前を向くこと、決めるということ、というのが、不思議とポジティブなオーラを発したり、エネルギッシュになれたり、自分の良さが引き出されることに繋がると思うのです。

そうやって活き活きとしているぴよぽてとさんの持っている雰囲気が、同じように色んな人やものと触れながら変わりながら成長したいと思っている人や、そういう人を応援したいという人を引き寄せるのではないかなと思いました。

そういう理解者に出会えたら、きっとまた心を開ける時がくるのではないでしょうか。

出会った時は、色んな意味でまた少し怖くなるかもしれませんが(笑)、でも、恐れよりもぜひお相手の愛の部分を見逃さないようにしていただけたらと思います。

また、今回お伝えしたテーマでワークショップ的要素も含めた講座の準備もしておりますので、同じように悩まれている方の前に進めるきっかけになったらと思いました。

以上になります。ご参考になりましたら幸いです!

ありがとうございましたー!

******

ステマ(?)コーナー!

9/25(金)19:30~神楽坂でパートナーシップの講座やるよ!詳細

■ゆうこのガチンコパートナーシップ日記:https://suzuki-yuuko.com/?cat=15

■個人セッション日程:https://suzuki-yuuko.com/?p=1561

■お弟子セッション・セミナー情報:https://cocoro-marche.com/events

■ココロノマルシェ(無料オンライン相談):https://cocoro-marche.com/

タイトルとURLをコピーしました