オンラインデートって、結局どういうこと…?(普通のぼやき)

恋愛婚活のための話

オンラインデートって、結局どういうこと…?(普通のぼやき)

*****

皆様こんにちはー!

アラサーからの結婚に向けた恋愛、再婚向けの恋愛を研究している心理カウンセラーのすずきゆうこです。


今更なんだけど、

オンラインデートって結局何すんの…?


っていうか、

実際にやっている人っているの?


経験者からの情報を求む気持ちでいっぱいの今日この頃。


私がマッチングアプリで恋活的ライト婚活をしていた時、

オンラインデートっていう手段は存在していたけど、なんやかんや会える距離だったのと、外出するだけのまとまった時間の確保ができていたので、特に必要にはならなかった。


とは言え、今後ソーシャルディスタンスがどうのこうのっていうのが過ぎ去ったとしても、遠距離の人とか多忙な人にとってはオンラインデートっていいのかなぁとふんわり思った次第。

しかし、実態が分からないので未だに謎。


そして、先日興味深々で購入したこちらの本よ。

まじめに本気で! 婚活アプリバイブル (日経WOMAN別冊)




オンラインデートについての項目があり、オンラインだからこその環境設定について細々と具体的な方法がたくさん書いてあった。


正直、

ブラックゆうこ
ブラックゆうこ

まじか私のオンライン個人セッションよりよっぽどちゃんと準備しとるやんけ…(唖然)

って感じだった。心の中で泣いた。


あと、「オンラインデートって具体的に何するのか」を調べる前に、菓子を食べながら気になることを一人で悶々と考えてみたんだけど、やっぱり、個人的に一番感じるのは、

オンラインと実物の印象が違う問題よなー…。


カウンセリングでも、もう一つの仕事である保健師でも、対象の方とお会いする方法としてオンラインと直接対面を併用していて、

その中でビックリするのが、良し悪しとかじゃなくて単純に、「全体像が見えないことで、こんなにも印象変わるんですかー?!」っていう所で。


(オンラインについては、PCなどの角度のせいで、リアルではあり得ない目線の高さとか向きで会話するっていう違和感もあるのかもしれないから、「そういう調整ができるグッズなど用意した方がいいよなー…」と思ってまだ着手してない(早くやれ))


あとほら、だいたい下半身が見えないじゃないですか。

それで実際にご対面した時に、「思ってたのと違う…?」ってなるから、パートナー探しだとね、ほら!(下ネタじゃない)

それ以外にも、全体的な挙動とか空気感とか温度感とか物理的距離感とか、デート相手が他人と接している時の客観的な雰囲気とか、単純に好みとして体感しておきたいことが私は色々ある。


そんなわけで(どんなわけ?)、下半身が見えないことを気にしつつ、いったんGoogle先生にオンラインデートについて聞いてみた。


その中で、オンラインデートの方がリアル対面よりも次に繋がる率が高いっていうのを見つけた。


それに対しては

ブラックゆうこ
ブラックゆうこ

必要な情報が取りきれてないだけじゃないの…?

ってひねくれブラックゆうこが言ってた。


ますますオンラインデートの良さが分からなくなる私。もっと下の世代はオンラインを使いこなして時代の波を乗り切っているのだろうか。


「うーん…」と思っていたけど、調べてみたら、どうやら、実際に会うまでの繋ぎとか、会った時の雰囲気を知る目的でも活用されている様子。

家だと多分、外で会うよりもリラックスして自分らしさを出しやすいのかな?

移動の労を削減しつつ、オンラインデートをステップにして、関係を深めたり直接会うチャンスを増やしたり、その後の関係を考えることもできるってことね。


そして、「じゃあ具体的に何すんだろ…?話すだけ…?」って思っていたら、そうじゃないらしい。

一緒に映画鑑賞やゲームや料理をしたり、食事やお茶をしたり、もちろん喋るだけもアリだったりするらしい。


あ、そう言えば!!!

アマゾンプライム大先生の…

ヒロアカは涙なしでは語れない。なんだかんだでカッチャンはええ子や…




ウォッチパーティー!!!

個人的にはだらだらと観れる千鳥の番組も好き。相席食堂のちーよ爺は神回。

別の場所にいても、みんなでワイワイ観れる機能ってこういう時に使うのね!


それに、最近はお取り寄せグルメとかあるもんな。お気に入りのお取り寄せについて各々取り寄せて喋ったりとかね。


もし料理好き同士なら、自分の持っているグッズの見せ合いとかオススメの本のレシピについて話したりなんかもできるしね。


あーなるほど。


オンラインデート、楽しいかもしれない。

(※好きなものを語りたいだけ疑惑)


ちょっと前向きにはなった。

しかし、もう一つ疑問も沸いた。


外デートならONのモードだけどさ、オンラインデートって同じように完全ON?家の中で完全体のON…?


私だったら、OFFは泥のような仕様なので隠したい部分だし、どうせ隠すなら徹底的にやってオンラインデートでも非日常を味わえるONに徹するのかな?(おい)


その後、おうちデート@オンライン(?)っていう共通認識があれば、OFFを見せるのかもしれないし、

もしかしたら見せないのかもしれない(えっ)


余談だけど、画面の背景をどうするかっていう問題もあるっぽい。


色々リサーチしてたら、「家が片付いているか、背景を通して見れる」的な男性側の意見がちらほらどっかに載っていた。これは本当なのか…?(疑)

しかし、この意見が本当だとして、「片付いてるなー」と思ったらその背景は幻想だ。根拠は私。見える所だけどうにかする。大変残念なことである。


あと、

ブラックゆうこ
ブラックゆうこ

この人のためなら頑張ってきれいにする(はあと)ってなれれば問題なしだよ。

ってひねくれブラックゆうこが言ってた(恐れ入ります)


そして余談その2ですが、「なかなか一緒に出掛けられないから、桜の背景にして気分だけでもお花見を楽しんでもらえたらと思って」っていう素敵エピソードを過去に見たことがあったのも思い出した。

相手を思いやる気持ちってそうやって演出できるんだ…(遠い目)って思ったんだけど、これは確か、過去に「オンラインお見合い」のなんかで見た記憶。


******

こうして色々考えてみると、リアルでもオンラインでも楽しく過ごせるように工夫したらどうにでもなるんだな~ということが分かった!


準備だのなんだのって色々お作法や推奨事項があり、めんどくさくて正直こんな気持ちになることもあるけど、

お互いを思いやる気持ち、つまり、与え合う気持ちがあれば、きっとうまくいくのであろう…(遠い目)


だから、逆に頑張りすぎる人&受け取り下手な人は、犠牲しないとか、頑張りを軽んじてくる人との関わりとか、気を遣い過ぎて疲れないように、などに注意ですねきっと!

あとは身の安全!これは男女とも全員!(オンラインだと録画とか!)


よし。

まとまりがないし、まとまれないので今日はこの辺で離脱しよう。

それでは、また来週に!(*^^*)

******

★こちらのブログについてのご質問やごコメントなどありましたらこちらのフォームよりお送りいただければ幸いです

★3月のカウンセリングスケジュールはこちらより

週一回まとめて更新のお知らせ(+ひっそり裏企画や表では書けない裏話)はラインにて★

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました