「彼と一緒なら私も可愛い女子として生きていける!」と思ったのに、気付いたら可愛くなくなってる自分に悲しみを覚える件について

「彼と一緒なら私も可愛い女子として生きていける!」と思ったのに、気付いたら可愛くなくなってる自分に悲しみを覚える件について

*****


かつて私と関わった男子たちは、きっと私のことを、

「可愛くない女だな」

「口うるさくてうざい奴だな」

「なんか変な奴だな」

と思っていただろうと感じるくらい、ドン引かれてきた私。

「この人なら!」と思っても、

最終的には変人扱いされてしまったり、怖がられたり、たくましいと言われて放置されてしまったりで、可愛い私はどこへやら。

もう散々である。


今回は、そんな

「可愛くありたい願望」

をこじらせていた過去の私の話。


「私だって、あの子たちと同じ女の子だよ!?!?」と訴え続けてきたけど見事スルーされてきた人生でした(涙)すずきゆうこです。


「どんな君も可愛い」

って言ってくれる優しくて安心できる人と結婚したいな~~~!!!

と、思っていた私。


ようやく…

ようやくですよ…

苦節の時を経て念願叶えてくれる夫(メガネさん)と出会い、彼からの「可愛い」を噛み締めて生きております(涙)


メガネさん
メガネさん

「今日も可愛い~!」

メガネさん
メガネさん

「可愛いから許しちゃう」

メガネさん
メガネさん

「可愛い奥さんがいて幸せ」




夫よ、ありがとう!

小躍りするくらい嬉しいぞ!

しかし、「それは可愛いなのか?」と思う所まで可愛いと言ってくれるので、彼の頭の中が少々心配である。

(という照れ隠し)





かつての私、男子たちに女子扱いされな過ぎて、特に離婚した後は、

見た目だけでも頑張って可愛くあろうとした時代があった。


髪を伸ばしてゆるく巻いて、

女子らしく見えるふわっとしたワンピースやスカートを選んだり、

きつく見えないように色もなるべく柔らかいものを選んで、

華奢なアクセサリーを身に付けて…


そんなことをやっていたんだけど、見た目だけで近づいてくる男子にビビられ引かれ、また悲しみを覚えるのであった。


数年前、カウンセラー講座のファシリテーターをしに行った時の写真。一番右がカウンセラーのお師匠根本さんで、ぶりっこしている右から二番目の女がワシ。



そして私、師匠にこう言われましたよ。


「それは詐欺師やっちゃってるから仕方ない(笑)」


そ、そんなつもりは…


いや確かに、いつの間にか男子たちへの恨みつらみが重なり、

「見た目に騙される方が悪いんじゃ、てめえらざまあみろよはっはっは」

という謎に不毛なマインドを持っていた。

復讐心から本当の詐欺師になっていた(笑)

自分だと気付けなかった(涙)

※注:師匠が言いたかったのは外見と中身のギャップのことであり、悪意のあるマジ詐欺師なのは別問題である。


「私はそんなことをしたいのではない、更生したい…」と気合を入れ直し、ようやく見つけた解決策が、

自分とパートナーの弱さと強さ、両方を受け入れること。

本当に基本中の基本だけど、ありのままを認める、受け入れる、許す、愛する、ということ。


「私も彼も、お互いに弱い部分もたくましい部分もある」ということが腑に落ちていくと、

2人の個性が嚙み合って、愛情や感謝も自然と出てきて、支え合う関係が作れるのだ。


そう。


紆余曲折あり、「この人なら頼れそう」と思ってメガネさんと付き合い始めた時は、

ワガママや正しさで彼を潰しそうになったり、

いつの間にか母や姉のように面倒を見ている気分に陥ったり、

頼りないのは困るから彼に頑張ってもらおうと尻を叩きまくっていくうちに、

「コレジャナイ!」と思ったこともあった。


だから、ひたすらに、

「私も彼も弱いけど強いんだ、2人ともどっちの面も持っているんだ」

と念じ続けて行動していきました。

彼自身は認めていないけど、やっぱり彼のいい所をたくさん知っていたし、

この人と一緒にいたいなと思ったから、関係を深める方向にコミットしたのです。

そして、現在のようなホットな関係が出来上がりました。


メガネさんと関わっていくうちに、私は、長い髪も、ふわふわ優しい色の服も、あえて選ぶ必要がなくなっていきました。




なんとなく、可愛くあろうとした時より活き活きした顔をしている気がしまする。

元から可愛らしい感じのふわふわしたファッションや髪型が好きだと思い込んでいたけど、

人に好かれるために好んで身に付けていただけだったんだなと後から気付いて。

今の方が色々しっくり。

好きな物を身に付けて、やりたきことをして、のびのび振舞って、そんな、メガネさんと一緒にいる時の自分が好きだし、

そこに同意してくれる彼がいることに、とても喜びと幸せを感じています。

合わない人や否定してくる人は、最初からいらなかったと気付きました。


*****

自分らしく、かつ彼が弱らないよう(!?)支え合う関係を築き深めていくことができるか実験をしてきた1年だったのですが、

どうにか形にすることが叶ったなと思い、とても嬉しいです。

その流れを、段階に分けて整理したものが今回の講座で、

なぜか自分と付き合うと彼が弱くなってしまう謎を解明し、

本当の意味で、彼に頼れる関係に変えていく活路を見出してもらえれば嬉しいです!

同士の方、お待ちしてます(*^^*)

自分と彼を比べた時に相対的に弱い状態になるという意味でタイトルをつけたんだけど、かえってわかりにくくなってしまった罠!すみませんー!なのにお申込みしてくれた方々ありがとうございますー!(土下座&初単独講座、頑張れ私(笑))

キャンセル規定
※ご希望の方には、「なんでもアリの45分オンラインお話会(無料/個別)」もついてきます~!詳細はリンク先より。




更新情報やお知らせと共に、パートナーとの関係が深まる豆知識をお届け中!ぜひ受け取ってください♪

友だち追加

すずきゆうこ
カウンセラー/産業保健師(元看護師)/講師

離婚とその後の恋愛の大失敗をバネに婚活し、アプリで出会った心優しき人と再婚。

なぜ自分から男が離れていくのか?なぜ喧嘩ばかりになるのか?どうしたら長続きする関係を築けるのか?などといった問題について、悔しさと共に研究してきた。ここでは、恋愛・結婚生活のコツ的なものを発信中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました