【ココロノマルシェ】「別居婚を選びました。寂しさに囚われてしまったときの対処法ありますか?」【受け取り、繋がりを作る喜びを】

恋愛・パートナーシップ

こんにちは。すずきゆうこです。

こちらでは、ココロノマルシェのご相談に回答したいと思います。

ココロノマルシェとは

根本裕幸師匠の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーがオンライン上でご相談にお答えするシステムです。

******

「別居婚を選びました。寂しさに囚われてしまったときの対処法ありますか?」

こんにちは。
昨年、悩みに悩んだ末に別居婚を選びました。
お互い納得した上での結婚です。

毎日LINE、電話をして、別居ながらも仲良くやっています。
ですが最近、どうも寂しくてたまらなくなってしまいます。
夫に『寂しい』と伝えても『それで、どうしてほしいの?』『お互い納得して今の関係なんだよね?』『それはyの問題だよね?』
と言われて、その通りなんですが、、なんだかすっきりしません。
どうしてほしいのかも自分ではわかりません。。

夫がオンラインゲームにハマっており、女性ともボイスチャットなどをして楽しそうにしているのを知っているので、浮気を疑い不安になります。
私は友達も少ないので、人と交流を持つように努力はしていますが、すぐには上手くいかず。。
彼氏でもつくれば楽なのかなぁ、、とも思うのですが、夫との関係の方が今は大事なので、彼氏はつくりたくないです。
寂しさが爆発してしまうときはどうしたらいいでしょうか、、?

yさん

yさん

はじめまして。すずきゆうこです。

ご主人の、「それで、どうしてほしいの?」と「それはyの問題だよね」という言葉には私もぐっさりきました。

こういうこと、私も言われたことがあるのですよ…(頭を抱えて膝から崩れ落ちる)

本当に、正論なんですよね。

でも、正論なんて聞きたくねええええええ!!!(殴りたい!!!)と思っていました。

「どうして欲しいか自分でも分からない」というのも、同じ心境か分かりませんが、私の場合は、「この人には何を言ってもダメかも…」と、「私の思った方法では返してくれないなら何をどう言ったらいいんだろう…?」からの、「じゃあどうしたらいいのだろう?何も分からない」という感覚だった気がします。

不思議な気分なんですよね。同じ言語を話しているのに、何一つ伝わっていない感じ。

同じ言語を理解できるからこその弊害…(恨)と思っていました。

なんか、根本師匠のブログにそんな男女のコミュニケーションの話が書いてあった気がする…?(DVDのページしかひっかけられなかった…確かどっかにあったはず…?)

また、男性は記号として言葉を理解できるけど感情までは処理が出来ないというのを、ちょうどこの間の企画のリハーサル時に教えてもらいました。

ちょっと方向が逸れました。汗

本題に戻ります。

******

彼氏でもつくれば楽なのかなぁ、、とも思うのですが、夫との関係の方が今は大事なので、彼氏はつくりたくないです。
寂しさが爆発してしまうときはどうしたらいいでしょうか、、?

悩んだ末に別居婚を選択されたとのこと、また、現状もご主人をどうにかしようとするのではなくご自身を変えようとする選択をされていること、yさんはかなりの努力されるパターンをお持ちの方なのだと感じました。

ご主人との関係が大事とのことなので、寂しさを感じる時の対処法として、今回は「受け取る」という視点からまとめてみたいと思います。

******

寂しさと言うのは、繋がりが切れている時に感じると言われています。また、寂しい時は、自分に無いものやネガティブな方向に考えが向きやすくなります。

それは本当にしんどいことだと思うのです。

また、寂しさを埋めるために相手に何かを求めると、与えてもらった時はいいのですが、それ以外の時間はやはり寂しくなってしまうのです。

なので改めて、これまでの関係にフォーカスを当てて「受け取ってみる」というのがいいかと思います。

お一人で出来ることとしては、こんな感じでしょうか。

寂しいを書きなぐって捨てる、私が夫に選ばれる理由50個、これまで私が夫にしてもらって嬉しかったこと50個、今の私が夫にしてあげられること50個、夫でもそれ以外の人でも関わってくれた人に感謝の手紙を書く(渡さなくてもいい)、など。

特に重要かなと思うのは「ありがとう」や「喜び」といった感覚の部分で、それらは大切な人との繋がりを作ってくれるのです。

******

寂しさが強い人は根底では人と繋がることを恐れる傾向があると考えられますが、一方で、人と繋がる喜びも知っているはずです。

だから、本来は愛情深くて愛し上手な人が多いんだろうなと感じています。

愛し上手で人との繋がりを求めるから、ふとした瞬間にひっくり返って寂しさに振り回されて重さが出てしまう。

これもある意味良い部分が悪さをしていると言えるのではないでしょうか。

ご主人にシャットアウトされたような感覚になると、どうしても自分が悪いのかと思って自分を責めたりなんとか変えなければと思う時も出てくるかもしれないのですが、そんな訳で、yさんの本来の姿は愛し上手な愛情深い人であり、本来の良さが出ていないのかなぁ、と思ったのでした。

だから、これまでの事実からたくさん「受け取る」を意識して欲しいと思いました。

繰り返しになりますが、受け取るというのは、「ありがとう」や「嬉しい」という感覚がカギになります。

******

ワークをやってみて、「ありがとう」や「嬉しい」を感じたことがあれば、一言でもいいので、ご主人や周りの人に軽ーくライトに伝えてみるのもありかなと思いました。

重くなると相手も受け取りにくくなるので(笑)、ポイントはライトさだと感じています。

また、まだそのような感覚が出てこないのであれば、もっと寂しいを書き出して捨てるか、ある物に目を向ける、というのも効果的だと思います。

ある物と言うのは、読んで字のごとく身の回りにある「物」で、服や家具や家電、住む家や食べられるものなど、指差しして確認していく方法です。

これらはないと生活が成り立たないのに、当たり前になって意識しなくなっていくものです。これらを意識することで、「ない」から「ある」に意識を転換する練習になります。

寂しさが爆発しそうになって頑張りが必要なこともありますが、ぜひ、「ない」を「ある」にしていっていただきたいと思います。

そうすることで、受け取りやすいコンディションが作れます。

別居婚、寂しさとの闘い、という状況で悩まれているかと思いますが、ご主人に限らず、周りの人や自分自身の「ありがとう」や「喜び」を感じられれば寂しさは自然と消えていくと思います。

******

寂しさの強い人は本来は愛し上手とお伝えしました。

なので、yさんがご自身の優しさや愛情深さに気付いた時に、改めて選択をしていただきたいのです。

■本当に求めていた物理的な距離感てどんなもんでしょうか。
■その他、理想的な関係や生活ってどんなもんでしょうか。
■ご主人はyさんの愛情や優しさを与えるに相応しい人でしょうか。

また、yさんが寂しさに潰れてしまいそうな所から本来ある魅力を出す方向に変化していくと、ご主人の変化も自ずと出てくるかとも思います。

この段階になるとまた次のステップになってくるかと思うので、ちょっといったん切りますね。

ひとまず!

ちょっと先のこともお伝えしましたが、未来のことは未来の自分に任せつつ、いったん今できることからやっていって欲しいと考えております。

何より、寂しさが少しでも楽になって、yさんのいい所がたくさん出てくるといいなと思いました。

以上です。

ありがとうございました!

******

ステマ(?)コーナー!

9/25(金)19:30~神楽坂でパートナーシップの講座やるよ!詳細

■ゆうこのガチンコパートナーシップ日記:https://suzuki-yuuko.com/?cat=15

■個人セッション日程:https://suzuki-yuuko.com/?p=1561

■お弟子セッション・セミナー情報:https://cocoro-marche.com/events

■ココロノマルシェ(無料オンライン相談):https://cocoro-marche.com/

タイトルとURLをコピーしました