個人カウンセリング詳細はこちらをタップ

モテるための装いと自分の美しさを引き出す装い~女性性を呼び覚ます~

人間関係とか己のあり方とか

モテるための装いと自分の美しさを引き出す装い~女性性を呼び覚ます~

*****

こんにちはー!カウンセラーのすずきゆうこです!




先週、ノリで自分の中の女性性が喜ぶことをリストアップしてみたんですが、

その後、美容院に行ったついでに、女って(面倒だけどそれ以上に)楽しいね~!って感じられるアイテムをゲットしてきましたよ(しめしめ)


女性性を上げる体験について、お知らせついでにラインでさり気なく投げかけたらメッセージをくださった方がおり、

お花とかツメのケアとか下着の話題が出て、「やっぱそれな!」と感化されてやる気が沸いたのですごくいい買い物ができました!(大感謝)


戦利品。新しい下着と、ホットビューラーと、夏用のファンデーションと試供品たち。




ここからはちょっと雑談になっちゃうんですけどね、

まず、「最近下着を全然買い替えてなかったな~」と思って、ワコール大先生が展開するアンフィで下着をゲット。

付け心地と価格とデザインのバランスが個人的には最高である。

ノンワイヤーが優秀すぎて、身に付けた瞬間にうわー!(テンション爆上がり)ってなる。


あとさ、ブラってみんなどうやって着けてんの?って疑問について。

後ろ手にホック止めんのが難しく感じるから、前で止めてからくるっと半回転させてつけてたんですけど(伝わります?)、

本当は、ブラ紐に腕を通してからやや前傾の姿勢で、そのまま後ろでホックを止めるのがいいらしいんだ(伝わります?)




ブラの試着をした時に、試着室にこの付け方の図があって、


今までの付け方どうかしてたぜ!まじかー!!!!!!!


ってなったんですよ。

※先ほどの付け方イメージが伝わっていない方はリンク先をご参照ください。


でもね、後から気付いた。

多分この衝撃は1年ぶり4度目くらい。


絶対にね、ブラの正しい付け方にびっくりするのは初めてじゃない。

きっと私のことなので、過去に試着室で「へえー!」って以降やってみたものの、丁寧な生活(?)がめんどくさくて途中でやめて、そのうち忘れ去って、また見てスゲーってなってから思い出すを繰り返している気がする。

学習は苦手である。


なお!

自分の体を労わりたい欲は近年稀に見る高さ(当社比)

改めて、「バストケアって大事よね」と思い、体を心地よい状態にすること、労うこと、という意味で、前から後ろで止める付け方にトライしたら、意外とすんなり出来たし収まり具合も今までより良い感じ。

良き傾向。なんか頑張れそう。


そして、ホットビューラーは妹氏に勧められた。あつあつのまつ毛、嘘のように上がる(スーパー自己満)

ファンデーションはアルビオンので、世間様のレビューが良かったので、私のお肌のご機嫌を取れるか試してみる次第。

ツメを彩るアイテムについては、半分硬化したジェルネイルのシール的なやつが売っているのを知り、はがすのも超簡単らしいから、気に入ったデザインがあったら試してみようと思う!


戦利品は以上!

お花は今あるのが枯れてしまったらまた仕入れよう。


ちなみに、私、過去すごくメイクとかオシャレに苦手意識があったんですが、

メイクレッスンとカラー診断を経て、自分の素材が悪いのではなく、

アイテムの良さと自分の良さの殺し合いをしていたことが判明して目から鱗だった(つまり私たちはみんな美しい、企業努力も素晴らしい)ので、

やったことない人がいたら、お前は回し者かって勢いでお勧めしたい。

*****

さて、やっと本題についてです(笑)


恋人とか結婚相手が欲しいという人は、外見を何卒!という感じでコンサルされるイメージがあるんだけど合ってるのかな。

選ばれるための装いは確かに戦略としてはいいかもだし確実なんだろうけど、自分なりにやってみた時になかなかしんどかったので、できれば二度とやりたくない。

例えば、女子アナ風清楚系モテファッションが好きならすごくすごくいいんだけど、個人的には、気に入らない服はただの布きれでそれ以上でもそれ以下でもないのでつらい。

着る時に心が死んでる様子が伺えたので買わないようになった。


そして、さっき前半で買い物したことを書いたのですが、じゃあ女性性っていわゆる女っぽいことすればいいんだっけ?とか思うと案外それだけでもないというか。

自分でも気を付けているのが、頭で「女性性」をやっているとただの武装になるがゆえに、パートナーシップにおいては、距離を縮めるのに難儀をしたり一緒にいても安心感を抱きにくくコレジャナイ感が出ちゃうこともあるので、

個人的には、「自由な感覚」とか「自分自身をきれいと心が感じられる装い」みたいな所にフォーカスを置くように意識はしています。


じゃあやってみようということで、外に繰り出して、いざときめくものを見つけたとして、自分がきれいになっている所をイメージしにくかったり、

似合わない(慣れない違和感なのか本当にに合わないか分からない)と感じるとテンション上がらないんですよねぇ…。

最終的に、何を買ったらいいか分からなくて発狂するんですけどね(えっ)


そういう時は、シンデレラに魔法をかけて変身させてあげるストーリーの、シンデレラみたいなイメージが自分に重なると、やりやすいなーと個人的には感じている所です。


ちょっとシンデレラとは少し違いますが、例えば、

困っているおばあさんを助けたら、その後、

「昔あなたに助けられた魔法使いです。あの時のお礼に来ました」

みたいな感じで魔法使いが来たとします。


魔法使いは、あなたが頑張り屋で人のために尽くしてきたことを知っているから、美しい装いに変身する魔法をかけてくれるんです。

その時に、あなたはどんな表情で、どんなきれいなファッションやヘアメイクをしているか、想像してみて欲しい。


そして、実はその美しい装いの方が、あなたの中に眠る本当の姿。

かつてはそうだったことがみんなあったはず。

美しい姿を呼び戻してあげると、心がフワッと満たされていって、近くにいるパートナーやその候補だったり、他の周りの人たちに自然と幸せを分けてあげることができるから。


そのイメージを持ちながら、心がフワッとするアイテムを選んでいくと自然と色々なことが楽しくなり、パートナーシップも結構いい線いくんじゃないかなぁと自分なりに感じています(最後雑)


そう言えば忘れてた。

好きな人のためにきれいになろうと思うことは、とても尊い。


よし、女性性の話題はこの辺でいったん区切ろう。

それではまた、よろしくどうぞ!

*****

週1回お知らせ&タイムラインに心理学活用方法のメモをストック中★

友だち追加

★カウンセリングスケジュールはこちらより

★お問い合わせはこちらより

タイトルとURLをコピーしました