【理想のパートナーシップ実践編その8】幸せになりたい? 追いかけるのだけが目的?彼を見ずに自分だけしか見ていない?【+ご感想】

理想のパートナーシップ

こんにちは。すずきゆうこです。

恋愛企画をやってクライアントさんとお話しているうちに、自分もパートナーシップについて学んだことを活かして実際に取り組んでみようと決めて始めた活動について。

「大好きだった」なんて もう二度と気付きたくなかったの回について嬉しいご感想をいただきました。

また、秘密の感想でメッセージをくださったり、セッションで話題に挙げてくださったりする方がいらっしゃりとても嬉しいです。本当にありがとうございます。

こんばんは。一度ずっと前に感想を送ったSです。

パートナーシップに関してのブログを読みました。

書いてて、身体が抵抗感あるのですが(笑)自分も手放した時に、すっごいすっごい好きだったのにって、数年たった後号泣したなと思い出してしまいました。

ブログを読んで私も少し救われた気がしました。 ゆうこカウンセラーは、きっと優しいお薬のような方なのでしょうね。私はそんな風に感じました。

覚えております!その節は、本当に勇気をいただき枯れずにここまで来れました!心より感謝申し上げます!

きっとみんな、そういう感情を乗り越えつつ、本来の自分に戻りながら幸せを受け取っていくのだと感じました。私は、そういう姿や涙をなんだか凛々しく美しいと感じるのです。

救われたと感じていただき良かった思ったと共に、こういう風にお役に立てたこと、嬉しく思いました!ありがとうございました!

******

前回は、女子感を出して、いい意味で未知との遭遇をしました。

引き続き、自分から追いかけているメガネさんの件についてです。前回、2回目に会った時の感触をまとめまして、今回はその後半になります。

ちなみに、2回会っているが2回とも私からのお誘いでした。何故なら、お弟子や師匠の情報を鑑みると「私に対して興味がない」か「確信(自身)がまだ持てない」のどっちの可能性もあったから、ひとまず出来ることからやろうと思った次第でした。

この回でライン的個人情報を聞くか迷ったんですが、私は2回誘ってるし、相手も選ぶ権利あるよなーと思って1回休みとしました。

結局、メガネさんから何のアクションもなく解散。

さて、どうしようか…。

あとね、ここで注意点が一つ。

欲しいのに手に入らないことで、すごく情熱を感じます。(だから、情熱の女はよくこのパターンにはまります)

これは積極的な“追いかけ好き”なパターンで、「恋」の苦しさやもどかしさなど、辛いんだけど、すごく感情を感じられて“生きてる”という実感が得られるんですよね。

だから、手に入った後は興味がなくなるんです。

キャッチアンドリリースではないですけど、その彼が落ちた瞬間に「あれ?こんな人だったっけ?」とショックを受けることも少なくないみたいですね。

追いかけるのに慣れすぎてしまっていませんか?

そう。

目的が「幸せなパートナシップを築く」ではなく、「追いかけること」になっている場合。

私はどっちや…(笑)

後者の場合、罪悪感的観点からも手に入らない人の方が都合がいいとなっている状況とのこと。

とりあえず、予防的に罪悪感を癒すアファメーションの実施と、うまくいくイメージの作成を実施していこうと思います…。ちくしょう(笑)

アファメーションに関しては否が応でも絶対に目につくように、可愛い一筆箋に書いてPCの傍に置いた。

「私は十分頑張ってきました。

 いつも必死に生きてきました。

 本当によく頑張りました。

 だから、幸せになる価値があります。」

アファメーションの力を信じて続けてるのにどうして試練ばかりが起こるの?

******

とはいえ、メガネさんとお会いした時間が楽しかったのは事実なので、そこは良しとしておこうと思います。こんなに自分らしく構えずにいられる男性は本当に貴重。限りなく素。

今回はラインを聞かれなかったので、最後に「今度は良かったら誘ってくださいね」とジャブを入れてみた。「ゆうこさんを誘うのはなんだか緊張しますね…」と言われて笑ってしまった(笑)…なんだそれは(笑)

とか言いながら、お土産に私的ハイセンスと感じたおやつをくれて本も貸してくれたメガネさん。餌付けには弱んだな…。おやつも本も、とても嬉しかった。本については話した内容を覚えててくれたのも嬉しかった。

こういう事実をちゃんと拾って自信をつけていこう。そして、ちゃんと感謝を伝えていこう。もし次回があれば、私もお気に入りのおやつを持っていこう。執着にも注意だなぁ。

******

そのような攻防を経て、なんとびっくり、メガネさん始点のメッセージが始まるようになった。そう言えばメッセージも全部私からだった。笑える。

もう多くは望まない(笑)でも、スタートより確実に良くなってはいる!(笑)

ということで、1ミリくらい進展した所で、目的を再確認。

私は、追いかけるだけではなく、幸せなパートナシップが欲しいんじゃ!

これ、意外と大事だな。気をつけよ!

******

あとさ、もう一個気になるのが、やっぱり「不安を相手に解消してもらいたい、分かって欲しい、愛されたい」っていうニーズもバキバキに出てるなと感じています。いつもの癖で、つい答えが欲しくなってしまうという。他人軸や…。

パートナシップにおける「安心感が欲しい、見捨てられたくない(→相手をコントロールしたい)」という自分で昇華した方がいい感情を相手に任せちゃうのはやっぱり変えたいなぁと感じています。安心感と見捨てない愛を与えられるような、もっといい女になるんだ。

メガネさん、「知り合いの婚活と結婚までのスピードが速くてびっくりした」と言っていたので、ゆっくり関係を作っていきたいタイプと見て私的にはゆっくり進めているつもりだったけど、どうやらもっとゆっくりなのかもしれない。

待つのって一番苦手なんだよな~。でも、いい機会だしメガネさんのテンポ感に合わせつつ色々なものを受け取っていこうと思う。お花を種から育てる感じでいこう。

というのもさ、メガネさん、餌付けしてくれたり本を貸してくれたり、ちゃんと私のこと考えてくれてるじゃない?一方で私、自分のことばかりじゃない?これ、いつものパターンやないかい!!!と気付いた。気付いただけ偉い(拍手)

まあ、ハートブレイク歴がある分何度でも通る道であり、不安になっちまうし待てないのも今の私。その度に気付いて許して癒していこうと思います。

あと、余談だけど、個人的に恋する女性にはルミネの広告がグサグサきて最高に好き。これで元気出しておこう。

恋は奇跡。愛は意思。

2015年春ルミネ広告
コピーライター/尾形真理子

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました!

******

■7月下旬から8月頃、有料セッションを開始できるように準備中です!色々と策や案を練っているので、ご検討いただけますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました